10月6日開催 アートクラフト

のせでんグルメ選手権の楽しみ方

当日会場に「のせでん沿線の食材」を使ったメニューの販売ブースが10店舗出店します。
1メニューにつき1票の投票券がついてきます。
好きなメニューを食べて投票してください。
あなたの投票と審査員の採点で、
今年の「のせでんグルメ選手権グランプリ」が決定します。
投票の仕方

下記のエントリーメニュー(料理)一覧を見て
どれから食べるか作戦を練っておく

たくさん食べられる服装、楽な靴で会場に行く

当日、会場に出店しているエントリーメニュー(料理)を買うと、
料理名が入った投票券がもらえる

会場内で食べる

Good!と思った出店者のエントリーメニュー(料理)の
投票券を投票箱に入れる

買える時間

11時~14時

※14時以降も商品がある場合は購入できますが、投票券はもらえません。

投票できる時間 11時~14時15分
審査発表

15時15分頃から会場内特設ステージにて行います。

表彰式もあります。

のせでんグルメ選手権エントリーメニュー

<プロ部門>
エントリーメニュー エントリー者 PRポイント
プロ部門グランプリ
きんたくんの
からあげバーガー
猪名川町
イタリアンレストラン
トリトン
須藤光正さん
自家製のバンズに、川西で採れた鮮度抜群の野菜、いちじくジャム入りの照り焼きソースでからめた鶏のからあげをタルタルソースとともにはさんでいます。
いちじくを使った和風フルーツソースがポイントです。
プロ部門特別賞
能勢黒牛の串揚げ
無花果味噌の田楽仕立て
大阪市
新阪急ホテル
川原崎幸一さん
醤油麹に漬け込んでおいた能勢牛を串揚げし、川西のいちじくを練りこんだ赤味噌ベースの田楽味噌をつけて召し上がっていただきます。
いちじくを使うことで、串揚げをフルーティに召し上がっていただけます。
動物性不使用
能勢栗ころころコロッケ
大阪市
ぶーぶーコロッケ
宮本美秋さん
ベジコロッケ「のせでんバージョン」
山芋や味つけしたおから、蒸した能勢栗をあわせて成形し、天然酵母パン粉を使って揚げます。
無添加はもちろん、動物性のものを使わないので、アレルギーの方でも安心して召し上がっていただけます
プロ部門準グランプリ
一市三町の野菜たっぷり
簡単タコライス
川西市
居食屋わいるどふぁーむ
由井清さん
沖縄のソウルフードをヒントに、のせでん沿線で採れる野菜を13種類たっぷりと使い、野菜嫌いなお子様でも食べられる味付けにしています。
天王トマト焼きそば 川西市
ロンシャン
黒澤晃一さん
能勢の高原地「天王地区」で採れるおいしいトマトをはじめ、一市三町の具材をたっぷり使った焼きそばです。
生のいちじくを使った特製ソースもポイント。地域みんなで力を合わせて盛り上がりたいという気持ちから生まれた一品
<アマ部門>
エントリーメニュー エントリー者 PRポイント
アマ部門グランプリ
ししそば丼
池田市
園芸高校いのしし班
河合孝浩さん
能勢町で獲れたイノシシ肉と猪名川町のそばを合わせ、料理酒には能勢の名酒「秋鹿」をぜいたくに使いました。
菊炭っきー 大阪市
Cookie’s
式森仁子さん
穀物のザクザクっとおいしい食感に、食用菊炭のデトックス効果を加えた自然の栄養たっぷりのクッキー。
白砂糖、卵、乳製品不使用ですが、ナッツ類やレーズンなどをたっぷり使うことで深いコクのある味わいを創出しています
アマ部門特別賞
里山の恵み・銀の餃子
川西市
島津英之さん
猪名川町のそば粉入りの皮を作り、能勢で採れる野菜をふんだんに入れた、中はジューシーで、皮はパリパリもっちりの焼き餃子。肉はイノシシを使うことで里山ならではの濃厚な味覚に。
皮はそば粉を混ぜることでより香りともっちり感を楽しめます。
名前の「銀」は多田銀山と皮の色からとりました。
アマ部門準グランプリ
のせ電のいちじくちゃん
川西市
野沢裕美さん
川西のいちじくを団子ではさみ、スィートポテト生地でつつんで焼き上げています。
いちじくのかわいい形と無花果ジャム入りがポイント。
マメに乗ってね
能勢電ゼリー
川西市
平野のおばちゃん
宇井節子さん
小豆と多田で採れた紫蘇で作った紫蘇ジュースの赤色で能勢電カラーを表してみました。
寒天を使ったヘルシーなゼリーです。
甘さと酸っぱさのハーモニーが楽しめます。

アートクラフト祭出店ショップ一覧

のせでん沿線をはじめ、遠くは枚方市から、
様々な手作り作品が日生中央駅前人の広場に集まります。
手作り品のいいところは、オンリーワンであること
そして、
手作り市のいいところは新しい出会いがあることです。
ひとつひとつ丁寧に作られた手作りの作品と作家のみなさんに会いに、
ぜひお越しください。

運命の逸品にめぐりあえるかも・・・。
出店名 販売品(一部) PRポイント
Atelier 羊飼い
能勢町

hitsujiフリーカップ

ぐいのみ
ワイングラス
お皿、壁掛け
アニマル花瓶
ブローチ他
能勢町の小さなアトリエで羊を中心に動物をモチーフにした作品を作っています。
ひとつひとつ手作りなので同じものがない笑えるかわいい陶芸作品です。
ガラスアートミラ
豊能町
とんぼ玉
アクセサリー
キーホルダー
箸置き
ペパーウェイト
マドラー
アクセサリー材料
「秋」をテーマに暖色系の色で果実や木の実・紅葉をイメージした作品を用意しました。
バーナーの火で溶かして制作したガラスアクセサリーや小物は光にあたることで輝き煌めきます。
お好きなとんぼ玉でオリジナルアクセサリーもお作りします。
京都嵯峨芸術大学出身
アーチスト
豊中市
金魚やコイの紙風船
モビール型紙風船
紙風船と風鈴
竹LED置物
ポストカード
アクリル板の
アクセサリー

京都で培った感性でハイクオリティ、激シブ商品を販売しています。
コレぞ必見手作りアイデアグッズ

cotton*to
豊中市
マルチポーチ
トートバッグ
ブックカバー
ネックトラップ
ガーゼミニハンカチ
ミニミニがまぐち
長財布
メガネケース他

コットンやリネンを使ったナチュラルな布の手作り品です。
バッグやポーチなどの布小物、アクセサリー、ビーズストラップなどいろいろなものの中からお気に入りを見つけてもらったら嬉しいです。

じぇじぇじぇ工房
池田市
ビーズアクセサリー
ファブリック小物
余りニットを使った
エコ掃除用品
ハーブポプリ
あまちゃんミサンガ

ハンドメイドが大好きな仲良し3人グループです。

市販品にはない細やかな気配りとセンス、そしてどこの家にでもある残り物を活かす主婦の知恵がウリです。

地域コミュニティ
向上委員会
K'CLUB
猪名川町
パステルカード
クレイマグネット
木工品
子供服
ヘアアクセサリー
石鹸他
●アートワークショップ
(曼荼羅パステル・おえかきパステル)
地域活性を軸に立ち上がったイベント&レッスンプロジェクト「K’CLUB」がイベント初出店!
第一弾はパステルアート。
色の粉を指でくるくる広げてふんわり優しい絵を描こう!
nyugyu13
枚方市
ノート
缶バッチ
ポストカード
コースター
メッセージカード
シール他
紙もの雑貨

水彩を中心に植物や動物をモチーフにした模様を描きます。
ノートは手のひらサイズで使い勝手がいいですよ。

Hand made soap
rassel
宝塚市
手作りせっけん
アウトレットせっけん
アロマ芳香香りのつぼ
タンス De soap
ソープカービング作品
●ワークショップ
作ってみようこねこねせっけん体験
もっちりした泡でやさしい香りがいやしてくれる無添加のせっけんです。
PIKKY’S
HAND MADE
豊中市
トートバック
チュニック
エプロンワンピース
二つ折り財布
カードケース
髪留め
消しゴムハンコ
布を使った小物や服を作っています。
カラフル元気なものからナチュラル系まで・・。
けしごむハンコもあります。
RuRin
吹田市
ネックレス
ペンダント
ピアス、
リング他
天然石とワイヤーを組み合わせてアクセサリーを作っています。
すべて手作り一点ものです。

のせでんグルメ選手権 審査員のご紹介

佐々木剛
審査員長 佐々木 剛氏
宝塚ホテル総料理長
大阪新阪急ホテル勤務を経て、2012年宝塚ホテル総料理長に就任。1991年氷彫刻世界大会にて優勝。

船井香緒里)
審査員 船井香緒里氏
フードエディター・ライター
旅行情報誌の編集部を経て、食の周辺を“編集”する「(株)ジオード」に、エディター・ライターとして所属。
「あまから手帖」をはじめ、料理専門誌ほか各媒体での取材・執筆を手がけている。

お問い合わせ先

お問合せ
能勢電鉄開業100周年記念事業事務局
「のせでんグルメ選手権&アートクラフト祭」係
〒531-0073 大阪市北区本庄西1-6-25
tel.06-6374-5981 fax.06-6374-5972
info@noseden100th.com

のせでんグルメ選手権&アートクラフト祭 ポスター

のせでんアートライン妙見の森 ファイナルイベント 秋のまちグルメ スタンプラリー のせでんグルメ選手権グランプリ発表! 私とのせでん思い出のフォト&100文字エピソードコンテスト受賞作品発表! 復刻塗装車両1型山下-妙見口間運行中 開業100周年記念グッズ販売中 ハイキング情報  公式facebookのせでん日記 のせでんブログ ハイキングブログ 妙見の森ブログ