ワークショップ・イベント情報

ワークショップイベントカレンダー

9月

1 sun 2mon 3tue 4wed 5thu 6fri 7sat 8sun 9mon 10tue 11wed 12thu 13fri 14sat 15sun 16mon 17tue 18wed 19thu 20fri 21sat 22sun 23mon 24tue 25wed 26thu 27fri 28sat 29sun 30mon

10月

1tue 2wed 3thu 4fri 5sat 6sun 7mon 8tue 9wed 10thu 11fri 12sat 13sun 14mon 15tue 16wed 17thu 18fri 19sat 20sun 21mon 22tue 23wed 24thu 25fri 26sat 27sun 29mon 29tue 30wed 31thu

11月

1fri 2sat 3sun 4mon 5tue 6wed 7thu 8fri 9sat 10sun 11mon 12tue 13wed 14thu 15fri 16sat 17sun 18mon 19tue 20wed 21thu 22fri 23sat 24sun 25mon 26tue 27wed 28thu 29fri 30sat

<アートライン関連イベント>

ゆらゆらモビールワークショップ

能勢電を、あと100年保つために

のせでん“デコるヘッドマーク”プロジェクト「地域とともに走るのせでんオリジナル列車カン制作展」

光の箱を作ろう

のせでんの電車の中でお絵かきしよう! 君も今日からアーティスト!? お絵かき電車

<のせでん・沿線イベント>

グルメ選手権&アートクラフト祭

けのび公演「ウイルキンソンと石」

その他のせでん沿線イベント情報

 

ワークショップ/イベント情報

アーティストの作品作りをあなたも体験してみませんか?

9/14土〜16月、19木〜12土

能勢電を、あと100年保つために 上演3『ニュータウン観光開発』

劇作家の岸井大輔です。ニュータウンを鑑賞する方法を考える散歩をします。
極端に住宅が多く、昼夜人口の差が激しいニュータウンは、20世紀後半の日本を象徴する町並みです。今や下町や団地の観光は一般的ですが、将来的には、ニュータウンは観光地となるだろう、とイチ芸術家として考え、取材を重ねて来ました。
その結果、ニュータウンと、その周辺の古い町並みと往復し、メマイのような感覚を得ることに可能性を見いだしています。
能勢電鉄周辺には、高度成長の象徴であるニュータウンと、1000年以上の歴史を誇る旧タウンが入り交じっています。この、二種類のまちを行き来しながら、観光地としてのニュータウンの魅力を考えます。
連日、能勢電鉄の駅に集まり、周囲を歩きながら、何なら観光として楽しいのかを考えます。日によってゲストあり。

  • 日程:11月16日(土)〜11月24日(日)[20日(水)は除く]
  • 会場:能勢電鉄沿線
  • 参加費:無料 交通費食費などの経費は参加者負担
  • 予約方法:前日正午までに、kishiidaisuke@gmail.comまで、当日連絡可能な電話番号とお名前をお送りください
  • 歩きやすい服装・靴でお越しください。

能勢電を、あと100年保つために

岸井 大輔 

Daisuke Kishii
開催日 集合時間 集合場所 内容
11月16日(土) 9時45分 日生中央駅 〜15時まで
ゲスト:北夙川不可止(歌人)
バスに40分の柏原にいき、ペンションきのこ園を基地に周辺を歩きます。
15時以後、希望者は、歌人北夙川不可止の歌会に参加できます。
11月17日(日) 10時 ときわ台駅 〜16時まで
ニュータウン駅ときわ台を抜け、山の向こうの妙見口を目指します。
11月18日(月) 10時 日生中央駅 〜16時まで
且つて能勢電周辺にあった、西軽井沢計画の跡を辿ってみようと思います。
11月19日(火) 14時 日生中央駅 〜20時まで
ゲスト:京都まち飯
京都でまちづくりに取り組んでいる皆さんをゲストに迎え、ニュ-タウン観光化の可能性を考えます。
11月21日(木) 10時 日生中央駅 〜16時まで
ニュータウンの中をコミュニティバスで巡り、同時に、その周辺の神社仏閣を観に行きます。
11月22日(金) 10時 光風台駅 〜16時まで
ニュータウン駅光風台で待ち合わせし、山とニュータウンの境界を歩きます。
11月23日(土) 10時 日生中央駅 〜16時まで
神社仏閣を巡り、ときどきニュータウンに入ってみます。
11月24日(日) 15時 山下駅 〜20時まで
一週間に渡るニュータウンのフィールドワークを、観光家である陸奥さんとまとめます。石和温泉に参加者全員で入りにいって語り合います。
ゲスト:観光家 陸奥賢

11/9土

けのび公演「ウイルキンソンと石」

  • 公演日:2013年11月9日(土)
  • 公演時間:14:00~(13:30~受付開始)
  • 公演場所:旧三ツ矢記念館(能勢電鉄 平野駅から徒歩5分)
  • 定員:40名程度
  • 鑑賞料:無料
  • 雨天時、能勢電鉄本社2Fにて上演予定

けのび公式ホームページ

けのび Kenobi
けのび Kenobi

光の箱

9/15日

のせでん“デコるヘッドマーク”プロジェクト
「地域とともに走るのせでんオリジナル列車カン制作展」

宝塚大学造形芸術学部のアートラインプロジェクトメンバーによる、オリジナルヘッドマーク制作イベント。

  • 第1回 9月15日(日)
  • 第2回 9月29日(日)
  • 第3回 10月5日(土)
  • 第4回 10月27日(日)
  • 第5回 11月3日(日)
  • 川西能勢口駅集合/解散
  • 無料
  • 事前申込制
  • 予約方法 TEL 072-792-7716
    (能勢電鉄鉄道営業課 平日9:00〜17:40)

デコるヘッドマーク

10/14月・祝

光の箱を作ろう

松村泰三氏による「光の箱」制作イベント。のせでんの電車の中で松村氏と一緒に、あなただけの光の箱を作ろう!
作った作品は妙見口駅の展示コーナーまで、特別列車で展示に行こう!

  • 10月14日(月・祝)13:00〜15:00
  • 事前予約制
  • 予約方法 TEL 072-792-7716
    (能勢電鉄鉄道営業課 平日9:00〜17:40)
  • 小学生以上〜(小学生は保護者同伴)
  • 川西能勢口駅集合/妙見口駅解散
松村 泰三
松村 泰三

Taizou Matsumura

光の箱

10/14月・祝

のせでんの電車の中でお絵かきしよう! 
君も今日からアーティスト!?
お絵かき電車

  • 10月14日(月・祝)10:30〜
  • 川西能勢口駅構内
  • 事前予約制
  • 予約方法 TEL 072-792-7716
    (能勢電鉄鉄道営業課 平日9:00〜17:40)

電車の中でお絵かき

10/6日

グルメ選手権&アートクラフト祭

事前に募集した、「のせでん沿線でとれる食材を使った料理コンテスト」の中から一次審査を通った料理自慢の方々が集い、グルメ選手権を開催!のせでん沿線でおいしいレシピを決定します!また、一般公募で集まっていただいた方々によるアートクラフトの販売をしていただくなど、食とアートがコラボレーションする特別な一日です!

  • 10月6日(日)11:00〜16:00
  • 日生中央サピエ 人の広場(能勢電鉄日生中央駅下車直結)
  • 予約方法 TEL 072-792-7716
    (能勢電鉄鉄道営業課 平日9:00〜17:40)

グルメ選手権&アートクラフト祭

9/14土〜16月、19木〜12土

能勢電を、あと100年保つために

劇作家の岸井大輔と一緒に、これからの能勢電沿線の100年間の無事を祈って
神社仏閣をお参りして周ります。
岸井は1週間に100カ所廻りますが、作家とお話しながら一緒にお参りして廻りましょう。能勢電沿線の新たな魅力がみつかるかも。

  • 9月14日(土)〜16日(月)
  • 9月19日(水)〜21日(金)
  • 毎日
    10:00〜12:00
    14:00〜16:00
  • 予約方法
    kishiidaisuke@gmail.com
    (前日12時までに当日可能な連絡先をそえてお申し込み
    ください。各日の待ち合わせ場所は前日22時までに
    メールにてお知らせします)

 

能勢電を、あと100年保つために

岸井 大輔 

Daisuke Kishii

9/14日

ゆらゆらモビールワークショップ

野口・三宅・玉置のアーティスト3名によるオーナメント制作イベント。制作したオーナメントは、アーティスト作品として一緒に展示される他、お客様ご自身でお持ち帰りいただけます。

  • 9月14日(土)
  • 10:00〜 / 13:00〜 / 15:00〜
  • 小学生以上〜 ¥1,000
  • 事前予約制
  • 予約方法 TEL 072-792-7716
    (能勢電鉄鉄道営業課 平日9:00〜17:40)
  • オイスカ関西研修センター内
    ※能勢電鉄妙見口駅徒歩約3分(吉川自治会館越えてすぐ)
野口 美香
野口 美香 Mika Noguchi
大阪府箕面市出身。京都造形芸術大学工芸学科
陶芸コースを卒業後、多摩美術大学 大学院修士課程
美術研究科修了。陶芸教室「みかガマ」主宰。
玉置 りさ
玉置 りさ Risa Tamaki
三重県出身。京都精華大学芸術学部造形学科
陶芸専攻卒業後、多摩美術大学 大学院美術研究科修了。神奈川県相模原市にて Studio-Tamaki 設立。
三宅 直子
三宅 直子 Naoko Miyake
大阪府能勢町出身。大阪芸術大学美術学部陶芸
コース卒業後、多摩美術大学 大学院美術研究科修了。
2008年 clay works [ `n studio ] 設立

ゆらゆらモビール

その他のせでん沿線イベント情報

9月 14 のせでん沿線 秋のまちグルメ(〜11/24)
16 月・祝 阪急・のせでん 健康バリューハイク
17 のせでん高代寺ハイキング
28 能勢妙見山一日体験修行
10月 3 のせでん第1木曜ハイキング
6 おおさかのてっぺんフェスティバル(能勢町)
10 沿線おすすめフリーハイク
12 のせでん開業100周年記念ハイキング
15 のせでん高代寺ハイキング
20 「のせでんレトロ」大正ロマントレイン
東谷ズム
26 のせでん秋のレールウェイフェスティバル
11月 2 朝日・おおさか南北ウオーク(能勢電鉄版)
3 日・祝 黒川里山まつり
いながわまつり
7 のせでん第1木曜ハイキング
9 かわにし音灯り2013(川西市)
10 川西まつり
とよのまつり
17 川西一庫ダム周遊マラソン
19 のせでん高代寺ハイキング
24 開業100周年記念ファイナルイベント

ワークショップ・イベント申し込み

お申し込みは 能勢電鉄鉄道営業課 TEL 072-792-7716|中止・決行については当日の朝7時以降にお問い合せください 能勢電鉄・応答ダイヤル TEL 072-792-7227ワークショップ・イベントのお申し込み 能勢電鉄鉄道営業課 TEL 072-792-7716中止・決行についてのお問い合せ 能勢電鉄・応答ダイヤル TEL 072-792-7227 (当日の朝7時以降にお問い合せください)
マップガイドダウンロード ガイドブック発売中 イベント情報 のせでん乗り放題パス 能勢電鉄 コーポレートサイト

お問い合せ

能勢電鉄開業100周年記念事業事務局 TEL 06-6374-5981(10:00〜17:00))

ワークショップ・イベントのお申し込み

能勢電鉄鉄道営業課 TEL 072-792-7716(平日9:00〜17:40)