まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記
妙見山へ行こう 妙見の森ケーブル 妙見の森バーベキューテラス のせでんハイキングに行こう のせでんでゆく能勢妙見山へのプチ旅行 朝日・おおさか 南北ウォーク

ハイキングブログ

2014年4月30日《ハイキングコース☆下見編☆

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

こんにちは!ハイキングスタッフの宮嵜有史です。

5月5日(月・祝)開催、のせでんGWハイキングの下見をしてきました!

 

*概要*

『爽やかな風を感じて大空を望む 春日神社・軍行橋・小西酒造コース』

集合時間 9:30~(10:00出発予定)

コース:滝山駅前(スタート)→ドラゴンランド→春日神社→軍行橋→

     エアフロントオアシス下河原→桑津橋→白雪ブルワリービレッジ長寿蔵(ゴール)

距離:約11㎞

 

今回のコースは滝山駅を出発し、猪名川沿いに白雪ブルワリービレッジ長寿蔵を目指すコースです!

ゴールではお酒の試飲があります…疲れた体のご褒美に♪

 

集合場所は滝山駅すぐ近くにある広場となります。

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

猪名川沿いの河川敷をゴールに向かい出発します。

屋根より高い鯉のぼりが高々に泳いでいます♪

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

ここでは蛍を呼び戻すために支流を作り、生息しやすい環境を作っています。

昨年は蛍の姿が確認されたそうです。

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

河川敷を離れ春日神社へ。

『三度触ると病気が治る』と言い伝えのある「青面金剛の碑」が祀ってあります。

疲れた体が治るかは…ぜひ当日お試しください!!

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

ここからしばらく路地を歩きますので、安全確認を忘れずに。

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

西猪名公園で昼食をとったあとはエアフロントオアシス下河原に向かいます。

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

エアフロントオアシスでは伊丹空港から離着陸するジェット機等を眺めることができます♪

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

ゴール目前の荒村寺

(戦国時代の武将荒木村重の由来を感じさせるお寺で有岡城で亡くなった人達の慰霊碑があります)

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

有岡城跡

(黒田官兵衛が牢内に幽閉されていたことでも有名です)

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

景観の整った通りを抜けるとゴールの長寿蔵です。

日本酒の試飲、ビールやアイスクリームの販売、お土産選び、食事等をぜひお楽しみください♪

では、当日みなさまのご参加をお待ちしております!!

5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」5月5日(月・祝)「GWハイキング下見」

 

大勢のお客様にご参加いただきました、開業100周年記念100キロチャレンジハイキングは

3月26日のフリーハイキングをもちまして終了させていただきました。

ご参加まことにありがとうございました。

スタンプの押印は終了しておりますが、100キロ踏破されTシャツの交換がまだの方は、

今回の5月5日GWハイキング終了時までの対応とさせていただきます。

2014年4月28日《ハイキングコース☆下見編☆

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

こんにちは!ハイキングスタッフの宮嵜有史です。

5月1日(木)開催、のせでん第1木曜ハイキングの下見をしてきました!

 

*概要*

『4つの三角点を一日で歩く青貝山・天台山・妙見山・ピーク444コース』

集合時間 9:30~(10:00出発予定)

コース:妙見口駅前(スタート)→吉川峠→青貝山→天台山→妙見山→

妙見山駐車場→上杉尾根→ピーク444→妙見口駅(ゴール)

距離:約12㎞

 

今回のコースは、青貝山・天台山・妙見山・ピーク444と4つの三角点を踏破するコースです♪

暑くなってきましたので水分補給をこまめにし、マイペースで歩きましょう!

妙見口駅前の次は妙見山山頂まで、飲料が購入できませんのでお買い忘れのないように!

 

妙見口駅前からスタートし吉川峠から青貝山を目指します。

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

青貝山は徐々に勾配がきつくなります。

先はまだまだありますのでゆっくり歩きましょう!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

本コース最初の三角点(青貝山391.1m 三等 点名:青貝)です!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

青貝山から天台山へと向かいます。

上り、下りが続きますので休憩を取りながら歩きましょう!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

2つ目の三角点(天台山640m 三等 点名:川尻)です。

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

天台山から妙見山へ

下見の日はコバノミツバツツジが咲いていました!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

3つ目の三角点(妙見山660m 四等 点名:妙見山)です。

まだ桜が残っていました♪

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

妙見山から上杉尾根コースに入りピーク444へ!

ピーク444は足元の悪いところがあります!体調のすぐれない方は

無理をせず上杉尾根から下りていただいても大丈夫です。

最後の三角点(ピーク444m 四等 点名:吉川)です!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

ここからゴールの妙見口駅までもう少しです!

最後までマイペースでゆっくり歩きましょう~

では、当日みなさまのご参加をお待ちしております!!

5月1日(木)第1木曜ハイキング下見

 

大勢のお客様にご参加いただきました、開業100周年記念100キロチャレンジハイキングは

3月26日のフリーハイキングをもちまして終了させていただきました。

ご参加まことにありがとうございました。

スタンプの押印は終了しておりますが、100キロ踏破されTシャツの交換がまだの方は、

5月5日GWハイキング終了時まで対応させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大勢のお客様にご参加いただきました、開業100周年記念100キロチャレンジハイキングは

3月26日のフリーハイキングをもちまして終了させていただきました。

ご参加まことにありがとうございました。

スタンプの押印は終了しておりますが、100キロ踏破されTシャツの交換がまだの方は、

5月5日GWハイキング終了時まで対応させていただきます。

2014年4月23日《ハイキングコース☆下見編☆

4月29日(火・祝)歩いて確かめて…健康バリューハイク

みなさんこんにちは!

ハイキングスタッフの小林允樹です。

4月29日(火・祝)開催、「歩いて確かめて…健康バリューハイク」

下見に行ってまいりました。

*概要*

『日本初のトロリーバス路線跡を歩く 石桐山・満願寺・豆坂コース』

集合時間 9:30~ 

出発時間 10:00

コース  多田駅前(スタート)→鴬が丘→北雲雀きずきのもり→石切山

            →満願寺→豆坂→川西阪急(ゴール)【イベントあり

距離   10㎞

 

多田駅前をスタートし猪名川沿いを歩いていきます。

下見当日は天候も良く川のせせらぎが心地よかったです。

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

多田銀橋を渡り鴬台方面へ向かいます。

鴬台では急勾配の坂道が待ち構えていますので、

休憩をはさみながらマイペースで上りましょう!

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

道中に公園があり、チューリップが咲いていてきれいでした♪

4月29日バリューハイク下見

 

宝塚医療大学を横目に進み、北ひばりが丘公園を通過し北雲雀きずきの森に入ります!

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

途中に展望の良い広場があります。

眼下に広がる街並みを眺めながら、一休みしましょう!

4月29日バリューハイク下見

 

トンネルのように「コバノミツバツツジ」が咲き乱れている道を抜けると、

山頂付近の休憩ポイントにでます!

晴れた日にはあべのハルカスが見える展望ポイントでもあります♪

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

石切山を下り、満願寺へ向かいます。

境内へ入る直前に坂田金時(幼名:金太郎)のお墓があります。

坂田金時は童話の中の「金太郎」としても有名ですが、

源頼光率いる頼光四天王(らいこうしてんのう)の一角を担う存在としても有名です!

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

今回の昼食ポイントの満願寺ではとても大きなエドヒガンが

咲いていました。

境内から外に向かうと大きな山門があります。

この門は明治14年(1881年)に再建されたもので、

両端の「木造金剛力士像(仁王像)」は多田院から移されたといわれています。

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

満願寺を出発するといよいよ今回のハイキングの目玉の一つである、

無軌道電車(トロリーバス)の路線跡を歩き、豆坂を下っていきます!

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

そこから花屋敷の住宅街に入っていくと、世界に2つしかないといわれている

フローレンス・ナイチンゲール像があります。

毎年5月には生誕祭が行われ、多くの看護学生が集まり、

「奉仕と博愛の精神」を誓っています。

4月29日バリューハイク下見

 

ここから川西能勢口駅方面へ少し歩くと川西阪急百貨店に到着!

屋上まで上がりゴールです!

4月29日バリューハイク下見4月29日バリューハイク下見

 

当日は川西阪急屋上でイベントが行われるので、あわせてお楽しみください!

適度にアップダウンがありますので、景観を楽しみながら歩きましょう♪

皆さまのご参加お待ちしております。

2014年4月17日《高代寺ハイキング

4月15日のせでん高代寺ハイキング

皆さんこんにちは。ハイキングスタッフの小林允樹です。

4月15日(火)に、「のせでん高代寺ハイキング」

「続けて楽しむ四季の山 毎月違うルートを歩く高代寺コース」を開催しました!

*概要*

スタート: 9:00

コース:妙見口駅(スタート)→⑥→高代寺→③→②→妙見口駅(ゴール)

距離:6.0㎞

4月15日のせでん高代寺ハイキング

当日は暖かく、絶好のハイキング日和でした。

スタートの妙見口駅前ではTシャツ姿の方もおられました。

中には100キロチャレンジハイキングでゲットしたTシャツを着ている方もおられました。

また今回は久々の⑥コースで高代寺を目指すコース設定でした。

4月15日のせでん高代寺ハイキング4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

序盤は緩やかな上りですが、中盤からは急勾配の上り坂が待ち受けている

⑥コースを、皆さま休憩を取りながら上っておられました。

4月15日のせでん高代寺ハイキング4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

上りきると平坦な山道を歩き高代寺に向かいます。

木漏れ日が気持ち良かったですね♪

4月15日のせでん高代寺ハイキング4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

高代寺に到着です。

桜を眺めながら多くの参加者の方々が一休みしておられました。

4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

ここから③コース、②コースを歩き下っていきます。

空気が澄んでいるので山からの景色も最高に良い日でした!

4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

山中には「コバノミツバツツジ」がたくさん咲いており初夏の訪れを知らせているようでした。

後半に差し掛かっているにも関わらず、きれいな花を眺めていると

気持ちも明るくなり参加者皆さんの足取りも軽いように見えました!

4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

ここから旧山下道に入ります。

木陰が涼しく、風が気持ち良かったです♪

4月15日のせでん高代寺ハイキング4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

ここを抜けると眼前に吉川の里山が広がります。

里山を眺めながら少し歩くとゴールの妙見口駅に到着!

4月15日のせでん高代寺ハイキング4月15日のせでん高代寺ハイキング

 

本日の参加者:210名

皆さまお疲れ様でした。

 

次回は、4月29日(火・祝)開催、「歩いて確かめて…健康バリューハイク」

『日本初のトロリーバス路線跡を歩く 石切山・満願寺・豆坂コース』です。

阪急電鉄・川西阪急百貨店のイングスさんと共同開催いたします!

皆さまのご参加お待ちしております。

2014年4月8日《第1木曜ハイキング

沢渡りと桜三昧!!

 こんにちは、西島 陽公(ようこ)です。

4月3日にのせでん第1木曜ハイキング「初谷渓谷からエドヒガンの小路・大堂越コース」を開催いたしました。

桜を見ながらハイキング・・・ということで、私も朝からワクワク★★

車窓の桜を見ながら電車に揺られ、ときわ台駅前に集合です。

ハイキング写真

 

 

ときわ台の住宅地も桜がキレイですね。

ハイキング写真

 

 

さぁ、初谷渓谷へ向かいます。

ハイキング写真

 

 

初谷渓谷は「大阪みどりの百選」にも選ばれた気持ちの良い場所です。

野鳥の観察ポイントでもあるんですよ。

炭の材料とされるユニークな形の台場クヌギもあります。

ハイキング写真ハイキング写真

 

 

夏になったら、ちょっとした水遊びもできますね。

ハイキング写真ハイキング写真

 

 

そして、今回のハイキングコースは沢渡りがなんと13回もありました。

水量も多く、慎重に渡ります。

防水シューズの方は、何も気にせずジャボジャボと進む方もおられました!(◎_◎;)

ハイキング写真ハイキング写真

 

ハイキング写真ハイキング写真

 

ハイキング写真ハイキング写真

 

 

全ての沢を渡り終わる頃にはもうヘトヘト・・・  ( ̄O ̄;)

でも、そこからしばらく上りが続き、妙見山へ到着です。

妙見山からはお昼ご飯目指して一気に昼食ポイント妙見の森・桜谷へまっしぐら!!

ハイキング写真

 

 

野生種の桜エドヒガンがちょうど見頃でしたよ。

桜谷のエドヒガン群落は川西市の天然記念物なんです。

特に、愛称「出会いの妙桜(たえざくら)」は見事で、展望台からの眺めは最高でした~★

 ハイキング写真ハイキング写真

 

ハイキング写真

 

 

桜を見ながらのランチの後は、大堂越(おおどうごえ)です。

どんどん下っていきます。

ハイキング写真

 

 

途中でこんなにきれいな桜の群落が!!

この「桜です!」の案内用紙、手書きのところがゆるくて良い感じですよね。

ハイキング写真ハイキング写真

 

 

この春からリニューアルされた妙見の森ケーブルも桜並木を走っていました。

ハイキング写真

 

 

 

 花折街道の今年の雛飾りもりも見納めですね。

来年はどんな飾りが見れるでしょうか。

ハイキング写真

 

 

参加者520名でした。

皆様おつかれさまでした。

 

次回のハイキングは

4月15日「続けて楽しむ春の四季の山 毎日違うルートを歩く高台寺コース」です。

コースは当日発表いたします。

妙見口駅前にに8:30~9:00の間にお集まりください。