さよなら1500系記念イベント開催

2016年6月末、長年にわたり愛された1500系がすべて引退します。

facebook twitter Youtube

 

1500系(元阪急2100系)は、320型・500型の代替車両として輸送力増強、保安度及びサービス向上を目的として、アルナ工機(現・アルナ車両)で冷房装置、行先表示幕、補助電源装置のインバーター化などの改造工事を行い1983年(昭和58年)に当社初の大型冷房車としてマルーンの車体に窓まわりをクリーム色としたデザインで颯爽と登場しました。その後、1500Vへの昇圧工事やワンマン改造工事を行い、活躍してきましたが、車両の老朽化により、2015年(平成27年)3月から新型車両5100系の導入を行い、2016年(平成28年)6月末、置き換え完了により1500系は引退します。なお、山下駅~妙見口駅・日生中央駅間で活躍している折り返し運転専用車両1500系×2両編成車・2編成は6月下旬まで運行します。阪急電鉄2100系で21年、能勢電鉄で33年、あわせて54年にわたって色あせず活躍した姿は永遠に語り継がれるでしょう。

…ありがとう1500系

INFORMATION 新着情報・ニュースリリース

EVENT さよなら1500系記念イベント

「さよなら1500系イベント列車運行イベント申し込み(有料)」の受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2016年5月29日に開催した
「さよなら1500系記念イベント」の様子はこちら

GOODS 1500系グッズ紹介 5月29日イベント会場販売予定商品

CONTACT お問い合わせ

鉄道事業部・鉄道営業課 TEL 072-792-7716(平日9:00〜17:30)※5/2を除く

※イベント電車のお申し込みはお電話では受け付けておりません。
また、応募状況や抽選に関するお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。