妙見の森ガイドマップ

日本一の里山妙見の森 マップ
能勢妙見山 能勢妙見山 リフトの見える丘 妙見の森バーベキューテラス 台場クヌギの小径 炭窯跡 エドヒガンの小径 出会いの妙桜 エドヒガンの群落 桜谷・もみじ谷 山上のブランコ 台場クヌギ 北極星入口駅 妙見の森リフト 妙見の森ケーブル 森のカフェあじさい 妙見の水 シグナス森林鉄道 しだれ梅 妙見山のブナ林 出会いの鐘伝説 信徒会館 星嶺 かわらけ投げ 山上の足湯
妙見の森へのかんたんアクセス~阪急梅田から約55分~

ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

最新号「のせでん」Vol.57
2017年夏号

最新号「のせでん」

能勢電鉄とお客様をつなぐ
沿線かわらばん

沿線情報誌「のせでん」のご案内

バックナンバーはこちら

妙見山へ行こう 妙見の森ケーブル 妙見の森バーベキューテラス のせでんハイキングに行こう のせでんでゆく能勢妙見山へのプチ旅行 朝日・おおさか 南北ウォーク

施設・見どころ

妙見の森ケーブル

妙見の森ケーブル

みょうけんのもりけーぶる

 全長666m、高低差229mを5分で結ぶケーブルカーの車窓からは、日本一といわれる里山景観を見ることができます。
 春は“桜”、夏の“新緑”、秋には“紅葉”と、四季それぞれ魅力ある自然の素晴らしさを満喫できます。

営業時間
9:15~17:00(土日祝は18:00)
※季節により異なります。
詳細はこちら
妙見の森リフト

妙見の森リフト

みょうけんのもりりふと

 桜、菜の花、あじさい、コスモスなどが季節ごとに咲き乱れます。妙見の森の魅力がつまった全長573mのリフトは、お天気の良い日には、はるか大阪湾まで一望できます。自然の美しさを12分の空中散歩でお楽しみください。

営業時間
9:20~16:30(土日祝は17:30)
※季節により異なります。
詳細はこちら
妙見の水

妙見の水

みょうけんのみず

 地下171mより湧き出した自然の恵みいっぱいのナチュラルミネラルウォーターです。お茶やコーヒー、水割りにしてもおいしいと評判です。妙見の森ふれあい広場で、無料でご賞味いただけます。※お持ち帰りの場合は、ペットボトルなどの容器をお持ちください。

山上の足湯

山上の足湯

さんじょうのあしゆ

 妙見の森ケーブル山上駅を降りてすぐにある足湯スポット。足湯に浸かりながら山上から見下ろす黒川地区の里山景観が四季折々の美しい姿で皆さまを癒しへと導きます。

営業時間
11:30~ケーブル最終時刻の30分前
入場料
おひとり100円
(保護者同伴の未就学児は無料)
※オリジナルタオルも100円で販売しています。
森のカフェ あじさい

森のカフェあじさい

もりのかふぇあじさい

 ふれあい広場にあるカフェテラス。森の中の憩いの場をイメージした建物は、木の温もりを感じられます。ランチからちょっとした休憩場所としてもご利用ください。お天気の良い日にはテラス席がおすすめ!

営業時間
11:00~15:00(土日祝のみ営業)
※季節により異なります。
妙見の森バーベキューテラス

妙見の森バーベキューテラス

みょうけんのもりばーべきゅーてらす

 豊かな自然に囲まれた開放的な空間でバーベキューを楽しみませんか?調理器具は無料レンタルOK!食材も販売していますので、手ぶらでバーベキューが楽しめます。
 また、お子様に楽しんでいただけるアスレチックや、眺望抜群の展望デッキも併設しています。

営業時間
10:00~16:00(土日祝は17:00)
※季節により異なります。
入場料
大人500円(中学生以上)
小人250円(保護者同伴の未就学児は無料)
詳細はこちら
シグナス森林鉄道

シグナス森林鉄道

しぐなすしんりんてつどう

 グリーンの機関車が赤い客車を引っぱって、妙見の森の豊かな自然の中を走ります。森林鉄道風のトロッコ列車がこども達の、そしておとな達の夢をのせて走ります!

営業時間
11:00~15:00(土日祝のみ営業)
※季節により異なります。
詳細はこちら
リフトの見える丘

リフトの見える丘

りふとのみえるおか

 妙見の森ふれあい広場から少し上った「リフトの見える丘」からは、リフト沿いの山々の四季折々の景色が一望できます。

かわらけ投げ

かわらけ投げ
妙見の森リフトふれあい広場駅展望デッキ

かわらけなげ

 その昔、見晴らしの良いところから土器の盃を投げて風に舞うさまを見て楽しんでいました。展望デッキから絶景の里山景観を楽しんだあとは、かわらけ投げにチャレンジ!上手く投げれば願いがかなうかも!?

営業時間
リフト営業時間
料金
100円(3枚)
北極星入口駅

北極星入口駅(アート作品)

ほっきょくせいいりぐちえき

 能勢電鉄の100年前の駅風景をモチーフにした北極星行きの駅を、アート作家の鈴木貴博氏とともに制作しました。
 次の列車はいつ来るかわかりませんが、この駅は自然の風景としてこれからもずっとここにあり続けます。

山上のブランコ

山上のブランコ(アート作品)

やまのうえのぶらんこ

 全国でブランコに関連したプロジェクトを展開するアート作家の友井隆之氏とともに制作しました。
 はるか昔から世界中どこにでもある遊具である「ブランコ」。展望デッキより空へ突き出すようなフレームに吊り下げられたブランコに思い出を乗せ鑑賞する作品です。

自然散策

桜谷・もみじ谷

桜谷・もみじ谷

さくらだに・もみじだに

 春は桜、秋は紅葉。ふれあい広場から美しい景観を見せてくれることから名づけられました。散策コースも整備されていますので、桜や紅葉をすぐそばで観賞しながら歩くことができます。

出会いの妙桜

出会いの妙桜

であいのたえざくら

 エドヒガンの群落のシンボルツリーであるエドヒガンの大木(高さ21m、幹周り259cm)を“出会いの妙桜”と命名。妙見山に咲く妙なる(素晴らしく)美しい桜の下で多くの人に素敵な出会いがありますようにとの願いが込められています。

台場クヌギの小径

台場クヌギの小径

だいばくぬぎのこみち

 林業遺産に認定された台場クヌギの景観を楽しみながら気軽に歩ける散策コース。
(1周約15分)

エドヒガンの小径

エドヒガンの小径

えどひがんのこみち

 川西市指定天然記念物であるエドヒガンの群落を観賞しながら気軽に歩ける散策コース。
(1周約25分)

炭窯跡

炭窯跡

すみがまあと

 電気やガスがなかった昔はどの家庭でも炭焼きが行われていましたが、現在では川西市の黒川地区で一軒を残すのみとなりました。この炭焼き窯跡は昭和30年代まで使われていたものです。

しだれ梅

しだれ梅

しだれうめ

 妙見の森に春の訪れを告げる枝垂れ梅。厳しい冬の寒さに耐え、美しい花を咲かせたその姿は見るものに感動を与えます。

里山景観

さとやまけいかん

 里山とは、人が生活の燃料(炭・薪)などに使うため、定期的に伐採・利用される山(二次林)のことをいいます。
 里山林では、十数年の周期で伐採・萌芽再生(切り株から新しい芽を出して樹木を再生)を繰り返します。そのため、里山林全体はモザイク状(パッチワーク状)の景観となります。炭や薪を利用しなくなった現在では国内の里山林は放置され、その独特の景観も見られなくなりました。
 本当の意味での里山はほとんどの地域で絶滅しましたが、当地域の里山は千利休や豊臣秀吉などが用いたとの伝承もある菊炭(一庫炭の通称で、別名池田炭とも呼ばれる)を今もなお生産しており、里山景観が維持されている貴重な地域で「日本一の里山」と言われています。

ちょこっと知恵袋

point1 縁むすび
出会いの鐘伝説

であいのかねでんせつ

 能勢妙見山にある七つの出会いの鐘を探してお詣りすると、運命の人へと導いてくださるといわれています。
 妙見の森リフト妙見駅横の大黒堂からスタートしよう!

詳細はこちら

point2 開運祈願
能勢妙見山

のせみょうけんざん

 能勢妙見山は妙見大菩薩を祀る霊場です。妙見大菩薩は北極星の神様で、常に北を指して動かないところから星の王様、つまり運命の星の流れを司る開運の神様と言われています。

詳細はこちら

point2 川西市指定天然記念物
エドヒガンの群落

えどひがんのぐんらく

 野生種の桜「エドヒガン」の貴重な群落。小ぶりの可憐な花が特徴で、春の彼岸頃に咲くことから命名。兵庫県下では育成地が少なく、妙見の森周辺のエドヒガンの群落は川西市の天然記念物の指定を受けました。

point3 林業遺産
台場クヌギ

だいばくぬぎ

 菊炭(一庫炭の通称で、別名池田炭とも呼ばれる)をつくる材料として地上1m~2mのところで幹を切り、その切り口から生える新しい幹を10年ごとに繰り返し伐採することで、このようなずんぐりとした形になります。
 全国的にも大変珍しく、天然記念物に値するといわれている貴重な文化財で、2013年度の林業遺産に認定されました。

point4 大阪府指定天然記念物
妙見山のブナ林

みょうけんさんのぶなりん

 日本のブナ林は、通常1000m以上の山に生育していますが、妙見山のブナ林は660mと比較的低い山に生育していることから"珍しい"とされています。また、幹まわり2m以上のものが約100本もあります。妙見山頂から西南の斜面にかけて観察することができ、大阪府指定天然記念物として有名です。

能勢妙見山

日蓮宗霊場 能勢妙見山

能勢妙見山

のせみょうけんざん

 関西随一の日蓮宗霊場として知られ、開運の守護神である「妙見大菩薩」が祀られています。運命を切り拓いてくださることから、勝敗を決する場でも深く信仰されるとともに、「妙見」の字から「霊妙なる容姿」を求めて広く芸能を志す人々にも信仰されています。

詳細はこちら
信徒会館 星嶺

信徒会館 星嶺

しんとかいかん せいれい

 山上付近にそびえる星嶺は、世界的な建築家高松伸氏の設計です。「星」と「矢筈」をモチーフに、ガラスと木で構成された特徴的な外観は圧巻です。また、展望テラスからは大阪平野と兵庫県下を一望でき、四季折々の情景が楽しめます。