まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記
妙見山へ行こう 妙見の森ケーブル 妙見の森バーベキューテラス のせでんハイキングに行こう のせでんでゆく能勢妙見山へのプチ旅行 朝日・おおさか 南北ウォーク

ハイキングブログ

2015年12月25日《のせでんチャレンジハイキング

12/23(水・祝)チャレンジハイキング25km!!

こんにちはハイキング担当の広岡です。
さて12月23日(水・祝)2015年の歩き納めのロングウォーク「のせでんチャレンジハイキング」

「歌垣山・涌泉寺・清正公堂」コース(約25km・中級向き)で開催しました。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

当日は、午後から降水確率が70%の予報にもかかわらず、多くのお客様に参加いただき空の様子を伺いながら午前9時30分に妙見口駅前を出発!

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

大堂越えを抜けて緩やかな坂道を野間川沿いに歩き堀越峠を目指しました。
右手の里山に台場クヌギ群が枯れた葉っぱをまとい冬の訪れを告げていました。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

コース沿いにポツンとクヌギの木が1本ありイルミネーションを施すとアート作品誕生か!
今谷池を通過中に雨が~嫌な予感がしましたが堀越峠を通過する頃には雨はやんでいました。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

堀越峠を越え、本日のメインイベント歌垣山登山!登山道がかなり整備され比較的登りやすかったです。
山頂では多くのお客様が昼食をとられていました。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

歌垣山を下り涌泉寺(ゆうせんじ)へ向かいました。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

涌泉寺を出て府道108号線の旧道を歩いていると民家の横に洗い場らしき水溜があり、昔はここで洗い物や洗濯をしていたのでしょうかね。

 

のせでんチャレンジハイキング のせでんチャレンジハイキング

のせでんチャレンジハイキング

加藤清正公ゆかりの清正公堂(せいしょうこうどう)を参拝し、皆さまを苦しめた仏坂を上り能勢家の菩提寺清普寺(せいふじ)へ向かう途中に、また雨が降り出し止む事なく野間の大ケヤキに着くころには本降りになりました。

皆さんが無事にゴールされるか心配しながら歩くことに・・・

 

今回、午後から70%と降水確率が高い中、350名のお客様にご参加いただきありがとうございました。

 

次回は2016年初歩きとなる「第29回のせでん初日の出ハイキング」を開催します。

スタッフ一同皆さまのお越しを、お待ちしております。

 

 

2015年4月17日《のせでんチャレンジハイキング

4月11日(土)のせでんチャレンジハイキングを開催しました!

皆さんこんにちは、ハイキング担当の奥野です。

 

4月11日(土)に開催された「のせでん春のチャレンジハイキング」の模様をお伝えします。

年末恒例となっているチャレンジハイキングですが、今年は年2回予定しており、春に初開催しました!

 

今回のコースは、日生中央駅から丹州街道を通り、コース唯一の山道を抜けると

分岐点があります。コースは車道に変わり、道の駅能勢くりの郷で休憩後は、

一庫大路次川沿いを進みます。ゴールはスタートと同じく、日生中央駅です。

全長22㎞の中級向きのコースです。(ショートカットコースは14㎞です。)

チャレンジハイキングチャレンジハイキング

 

この日は朝の気温が低く、みなさん着込んでいますね。

距離が長くなっているので、無理をせず歩いていきましょう!

 

チャレンジハイキング

後ろから写真を撮っていました!まるで大名行列みたいです。

チャレンジハイキング

山中にはヤマザクラが咲いていました。鮮やかなピンク色ですね。

チャレンジハイキング

こちらは、菜の花です。ついついよそ見したくなりますね。

のせでんチャレンジハイキングのせでんチャレンジハイキング

コース唯一の山道となりました 丹州街道です。

この日は前日の雨でぬかるんでいました。

ハイキング初心者の僕にとって、上るときよりも、下りるときの方が滑りそうでした。

 チャレンジハイキング

山道が終わったところで、運命の別れ道です。

今後もあまり無理をせず、ご自身の体力や体調に合わせてくださいね。

チャレンジハイキング

道中にいちご狩りを体験できるフルーツファーム果楽土さんを横目に進んでいきます。

空中イチゴ狩り!?って一体どういうものなのでしょうか。

入ってみたくなりましたが、昼食ポイントまで頑張りましょう。

チャレンジハイキングチャレンジハイキング

おっと、昼食ポイントにもう着きました。道の駅能勢くりの郷でトイレ休憩と昼食をとりました。

川沿いでお弁当タイム♪

帰りのエネルギーを補給してゴールを目指します。

チャレンジハイキング

朝は曇っていたのですが、午後からは青空を見ることができました。

チャレンジハイキング

鹿か猪の骨でしょうか。道中に落ちていたのですね。

チャレンジハイキング

「はいチーズ!」みなさんいい笑顔です。

チャレンジハイキング

 龍化つり橋を渡ります。先頭集団ではだいぶ橋が揺れたのでしょうか。

チャレンジハイキングチャレンジハイキング

 

さあ、一庫ダムを超えて日生中央に帰ってきましたよ。

 

今回は290名のお客さまにご参加いただきました。

次回は4月21日(火)のせでん高代寺ハイキング

「続けて楽しむ四季の山 毎月違うルートを歩く高代寺コース」 約3~8㎞

 

もうすぐGWですね、のせでんハイキングスタッフと一緒に楽しく歩きましょう!

皆さんのお越しをお待ちしております。

2015年1月6日《のせでんチャレンジハイキング

12月23日(火・祝)開催「のせでんチャレンジハイキング」

こんにちはハイキング担当の広岡です。さて12月23日(祝)に「のせでんチャレンジハイキング」

ソエ谷峠・西谷・青木の間歩コース(25km・中級向き)で開催しました。

 

のせチャレのせチャレ

当日は、晴天に恵まれ、息を吐いても白くならず2014年歩き納めにふさわしい条件のもと日生中央駅前を出発しました。

 

のせチャレのせチャレ

のどかな田園風景が広がり光を浴びて水彩画のような冬野菜を見ながら歩いているうちに、

休憩ポインント歴史資料の宝庫「多田銀銅山・悠久の館」に到着!

 

のせチャレのせチャレ

銀山町の歴史深い旧家が並ぶ街並を歩き、ソエ谷峠へ向かう途中に一ノ池があり、水はエメラルドグリーン色

周りの木々を水面に写し出し、まるでミニ摩周湖のようでした。

 

のせチャレのせチャレ
ソエ谷峠に入り綺麗なせせらぎを左手に見ながら、爽快な気分でソエ谷峠を越えました。

 

のせチャレのせチャレ  

ソエ谷峠を超えると前から眩しいくらいの光がコ-スを写し出し、自分の影に追いかけられながら

昼食ポイントの里山の自然を生かした兵庫県立「宝塚西谷の森公園」へむかいました。

 

のせチャレのせチャレ

「宝塚西谷の森公園」で昼食後、公園内の「東の尾根みち散策道」を上り木立の間から

山々に囲まれた西谷地区が綺麗に見えました。

 

のせチャレのせチャレ

 「宝塚西谷の森公園」を出発後、のどかな田舎道を歩いていると、「三田・武田尾」と掘られた古い石標に出会いました。

この石標はいつのころからここにあるのかなと思いつつ、石標を過ぎると先が見えないほどの長い坂道、

コ-ス後半の坂道はさすがにこたえました。

 

のせチャレのせチャレ
少し足を引きずりながら多田銀銅山に到着。歴史的ロマンにふけていると、辺りは薄暗くなりましたが、

あとは住宅地を歩きゴール!さすがに25kmは疲れました。

今回は550名のお客様にお越しいただきました。

皆さん2014年歩き納めのロングウオ-クは如何でしたか?次回からも「のせでんハイキング」で楽しく歩きましょう。