カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記

ハイキングブログ

2016年2月15日《第1木曜ハイキング

2月4日(木)第1木曜ハイキングを開催しました!

 皆さんこんにちは、ハイキング担当の奥野です。

いかがお過ごしでしょうか。さて、2016年2月4日(木)に、のせでん第1木曜ハイキングを開催しました。今回は、「冬枯れの稜線を歩く赤松・鳥脇山・けやき坂コース」で、距離は14㎞でした。

第1木曜ハイキング

集合場所では、スタート直後の混雑緩和のため、時差スタートを行いました。ご協力ありがとうございました。

第1木曜ハイキング

猪名川を眺めながら、赤松・鳥脇山を目指します!

第1木曜ハイキング

2月の朝は、やはり寒いですね、それでも少し歩くと体は自然とポカポカに。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

スタートから1時間足らずで、もうあたりは山景色です。

第1木曜ハイキング

清和台の住宅地を抜けて…

第1木曜ハイキング

急な登り坂を登ると…

第1木曜ハイキング

岩根山に入っていく山道です。ずっと上りなので一息整えましょう。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

木漏れ日が入る小道のちょっと横を見れば、「無理をしないで休みながら歩こう」の道標です(^_^;)

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

眺望よしポイント①②です。空が青々としています!(^^)!

第1木曜ハイキング

やっと鳥脇山の山頂に到着です。この日は節分の翌日だった事もあり、巻き寿司をお持ちのお客様もいらっしゃいました。

第1木曜ハイキング

ゴール目指して、下山しましょう♪

第1木曜ハイキング

けやき坂からの景色が一番の「眺望よし」だったかもしれません。

第1木曜ハイキング

多田大橋を渡り…

第1木曜ハイキング

ゴールの多田神社に到着です!

 

お疲れさまでした。本日は520名のお客様にお越しいただきました。

残る2月のハイキングは、2月16日(火)高代寺ハイキング、2月20日(土)駅長ハイキングです!

皆さんにお会いできる事を、ハイキングスタッフ一同楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月11日《第1木曜ハイキング

11月5日(木)のせでん第1木曜ハイキングを開催しました!

 皆さんこんにちは、ハイキング担当の奥野です。11月になり、木々が色づき始めましたね。さて、2015年11月5日(木)に、のせでん第1木曜ハイキングを開催しました。今回は、「のせでんアートライン妙見の森2015」を鑑賞する… 吉川・黒川の里から妙見の森コースで、距離は13㎞でした。

第1木曜ハイキング

今回のコースを歩くと、吉川・黒川・妙見の森エリアのアート作品をほとんど鑑賞する事が出来ました。「のせでんアートライン妙見の森2015」のガイドマップを持って、妙見口駅を出発です!まだブログに登場していない作品を紹介していきますね。

第1木曜ハイキング

空地に、どーんと大きな将棋の駒が出現です!こちらは、水垣尚さん岡本和喜さん作の「THE草SHOW」です。遠くから眺めるのもいいですが、近くに寄ってみるとその大きさに圧倒されます。

第1木曜ハイキング

吉川八幡神社へは、「かかし」が迎えてくれています。

第1木曜ハイキング

河合晋平さん作の「バーベッド・オルガニップとプリオルガノン」(メラニズム)/「バーベッド・オルガニップとプリオルガノン」(アルビノ)です。どういった素材で構成されているのかも気になりますね。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

一行は黒川公民館を目指します。秋晴れの空は気持ちが良いですね。

第1木曜ハイキング

黒川公民館に到着です。山本尚子さん作の「The divine line~姫神と男の恋物語~」です。スライドと音楽が絶妙にマッチしています。

第1木曜ハイキング

田中直樹さん作の「tubes」です。カメラ越しに見るとまた違って見えますね。

第1木曜ハイキング

フランチェスカ・ヨピスさん作の「DEALERS OF MEMORY|Apunts per un iceberg(氷山のスケッチ)」です。波の音で心が落ち着きます。

第1木曜ハイキング

梶浦聖子さん作の「夕日を乗せて列車が走る」です。小学校の面影が出ていますね。里山と作品のコラボ感がいいですね。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

さーて、妙見山を目指し歩きましょう。黒川駅からは大堂越コースで一気に登ります。ただ、マイペースを心がけましょう♪

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

山頂付近になると色づきが濃くなっています。

第1木曜ハイキング

ふれあい広場の作品をご紹介します。淀川テクニックさん作の「オンチヌ」です。

第1木曜ハイキング

小笠原周さん作の「パワースポット」です。インパクト大ですよね♪

第1木曜ハイキング

さあ、星嶺まで上がってきました。

第1木曜ハイキング

旧よろづや旅館2階では、松村泰三さん作の「虹をつくる」です。こちらは体験できるアートになっております。お子様に人気ではないでしょうか。

第1木曜ハイキング

1階には俵越山さん作の「NEGAIDAMA」です。想い想いの言葉が刻まれています。

第1木曜ハイキング

フランチェスカ・ヨピスさん作の「DEALERS OF MEMORY|Libre de llàgrimes(涙の本)」は能勢妙見山「絵馬堂」にて展示されています。

第1木曜ハイキング

うーん次はどこに行こうかな。

第1木曜ハイキング

池永梨乃さん作の「彼方へ、時を超えて」は星嶺1Fに展示されています。

第1木曜ハイキング

梅田哲也さん作の「なくならない室(しつ)」は、旧茶室に展示されています。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

たくさんのアート作品を見た後は、上杉尾根コースで下山しましょう。

第1木曜ハイキング

お疲れさまでした。本日は480名のお客様にお越しいただきました。

次回は11月17日(火)高代寺ハイキングです。

皆さんにお会いできる事を、ハイキングスタッフ一同楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年8月11日《第1木曜ハイキング

8月6日(木)第1木曜ハイキングを開催しました!

 皆さんこんにちは、ハイキング担当の奥野です。2015年8月6日(木)に、第1木曜ハイキングを開催しました。今回は、夏本番!新鮮な夏野菜を求めて… 野間の大ケヤキから地黄の朝市コースで、距離は7㎞でした。

第1木曜ハイキング

集合場所の妙見口駅 かめたに駐車場前です。「お土産にお野菜を買って阪急バスで帰りましょう~」

第1木曜ハイキング

黒川を越えて中の道を通っていきます。

第1木曜ハイキング

桜の森に入っていきます。喉が渇く前に水分補給です。

第1木曜ハイキング

夏休みで昆虫採集に来ていた親子と遭遇です。

「お父さん、クワガタやカブトムシはいるかな~」

第1木曜ハイキング

マイペースは、良いペースです♪

第1木曜ハイキング

「ここまで来ると一休みできますよ~」

第1木曜ハイキング

ありなしの道の道中に登山用補助ロープが設置されている箇所がありました。

第1木曜ハイキング

景色が開けてきました。大きな太陽光パネルです。能勢町の山内区、口山内区による住民主体の太陽光発電施設で最大発電出力は500kwです。

第1木曜ハイキング

小高い木々を通り抜け

第1木曜ハイキング

階段を一歩一歩降りると

第1木曜ハイキング

野間の大ケヤキに到着です。多くのお客様がこちらでお昼ご飯を召し上がっていました。

第1木曜ハイキング

空も青々として気持ちが良かったですね。

第1木曜ハイキング

ゴールの能勢けやきの里に到着です。

お疲れさまでした。本日は260名のお客様にお越しいただきました。

次回は8月18日(火)高代寺ハイキングです。

皆さんにお会いできる事を、ハイキングスタッフ一同楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年7月2日《第1木曜ハイキング

7月2日(木)第1木曜ハイキングを開催しました!

 

 皆さんこんにちは、ハイキング担当の奥野です。2015年7月2日(木)に第1木曜ハイキングを開催しました。今回は、源満仲ゆかりの史跡をめぐる 多田神社・小童寺・頼光寺コースで、距離は8㎞でした。

第1木曜ハイキング

集合場所の王将多田店の駐車場です。スタート直後の混雑を避けるために1組目は9時50分、2組目は9時55分、3組目は10時にスタートしました。いつも整列にご協力いただきましてありがとうございます。

第1木曜ハイキング

スタート直後は車の通りが大変多かったですね。今回のように道幅が狭い場合等は、引き続き1列で通行しましょう。

さて、多田神社に到着です。のせでんハイキングでは何度も訪れている場所で、清和源氏の祖・源満仲公を祀る武軍長久の勅願所として古くより信仰のある国の史跡です。

第1木曜ハイキング

住宅地を抜けて、文珠橋付近では新名神の建設工事が進んでいます。このあたりは、川西IC(仮称)となる予定です。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

小童寺にやって来ました。幸寿丸を弔うために、美女丸が建立し、「美女丸・幸寿丸伝説」として語りつがれています。

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

昼食ポイントの素戔嗚神社に到着です。ほっと一息♪

第1木曜ハイキング

休憩中の皆さん、のせでんカメラに「はい、チーズ!」

第1木曜ハイキング

大きな木が太陽を遮り、風が吹いて気持ち良かったですね。

第1木曜ハイキング

神社周辺の木に鳥をを発見!!【写真の中央です】

第1木曜ハイキング第1木曜ハイキング

頼光寺では、「あじさい」と「蓮の花」が皆さんを迎えてくれました!

第1木曜ハイキング

階段を上り、少し歩くとゴールの畦野駅に到着です。駅前の「カフェ ドンパン畦野店」にも、お時間があるときにぜひ訪れてください。

第1木曜ハイキング

お疲れさまでした。本日は480名のお客様にご参加いただきました。

次回は7月12日(日)のせでん妙見山ハイキングです。

皆さんにお会いできる事を、ハイキングスタッフ一同楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年4月7日《第1木曜ハイキング

4月2日(木)第1木曜ハイキングを開催しました!

皆さん、こんにちは!4月よりハイキング担当となりました奥野です。これから、どうぞよろしくお願いします。

さて4月2日(木)に、第1木曜ハイキングを開催しました。

「北摂里山トレイル黒川・妙見山コース」を道中の美しい桜を眺めながらとなりました。

 

当日は晴天に恵まれ、午前10時に妙見口を出発しました。

 

 

ハイキングブログハイキングブログ

 

4月5日(日)まで開催していました、花折街道の「桃の節句 雛のつどい」を眺めながら進んでいきます。

 

ハイキングブログハイキングブログ

子どもたちが、丸太に雛の絵を描いていました。色とりどりでかわいいいですね。

立派な土雛は、迫力がありますね。

ハイキングブログハイキングブログ

 

 妙見の森ケーブル 黒川駅の桜です。太陽をめいっぱい浴びてます。「うーん、気持ちいい!!」

大堂越コースを一歩ずつ進んでいきます。「よいしょ、よいしょ」

 

ハイキングブログ

山中に、能勢電鉄が所有している、台場クヌギ林を眺めながら進んでいきます。

社員が手入れをしており、今回新たに看板を設置しました。

 

 

ハイキングブログ

 

先頭集団をパシャリ!!もうちょっとで、山上ですよ。

 

 

ハイキングブログハイキングブログ

 

北極星入口でちょっと休憩♪

 

 

ハイキングブログハイキングブログ

 

当日は天候も良かったので、山上からの眺望は最高でした。

思わず「ヤッホー」と叫びたくなりますね。

 

ハイキングブログハイキングブログ

道中に、タンポポを発見しました。冬の寒さに耐え、やっと春になり花を咲かせていました!!

突然ですが、ここでマンホールの写真も紹介します。

大阪府豊能町のマンホールには「タンポポ」がデザインされています。

大阪府(都市整備部 下水道室事業課)のHPによりますと、

「タンポポ」は町の花で、踏みしだかれても根強い強さと可憐さを表している 

との事です。

皆様がお住まいの町のマンホールには、どんなデザインで描かれているのでしょうか。

ハイキングブログ

 帰り道で、再び花折街道を通ると、何やら豪華な雛飾りが・・・

「桃の節句 雛のつどい」の開催期間中は、一部の民家において玄関先まで開放していました。

 

今回は380名のお客様にご参加をいただきました。

 

次回は4月11日(土) のせでん春のチャレンジハイキング

「丹州街道から龍化つり橋・一庫ダムコース」 22㎞ 中級向きです。 

 

4月になって暖かい日が多くなり、ハイキングには、もってこいの季節になってきました。

のせでんハイキングスタッフと一緒に楽しく歩きましょう!皆さんのお越しをお待ちしております。