妙見の森へのかんたんアクセス~阪急梅田から約55分~

ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

最新号「のせでん」Vol.58
2017年秋号

最新号「のせでん」

能勢電鉄とお客様をつなぐ
沿線かわらばん

沿線情報誌「のせでん」のご案内

バックナンバーはこちら

アートライン別冊はこちら

のせでん沿線みどころガイド

歴史・文化を探求する

のせでん沿線には、歴史深い土地・施設が多くございます。歴史を学びながら昔にタイムスリップの旅をお楽しみいただけます。

東能勢エリア

くろかわこうみんかん
黒川公民館(旧川西市立黒川小学校)
アクセスマップ

黒川公民館(旧川西市立黒川小学校)

川西市黒川公民館として利用されている旧黒川小学校は、戦後の一時期には児童数が100名を超えたこともありましたが、過疎化の進行や一庫ダムの建設により児童数が減少し、昭和52年に休校となりました。
昔ながらの木造校舎(北校舎)は明治37年の建築(南校舎は昭和22年の建築)、1世紀を経た現在もその雄姿を残し、周辺の里山風景とあいまって、訪れる人の郷愁を誘います。

所在地
川西市黒川字谷垣内295
TEL
072-738-0107
時間
9:00~17:15
休館日
土日祝(土日祝は通常、休館日となっています)
アクセス
妙見口駅下車、奥田橋・今西行き阪急バスで黒川下車、徒歩約20分

猪名川エリア

ただぎんどうざんゆうきゅうのやかた
多田銀銅山悠久の館
(多田銀銅山跡、青木間歩・瓢箪間歩・台所間歩)
アクセスマップウェブサイト

多田銀銅山悠久の館(多田銀銅山跡、青木間歩・瓢箪間歩・台所間歩)

"東大寺建立の際に銅が使われた""科学者・平賀源内が立ち寄った"など、数々の伝承を持ち、その最盛期には2,000前後もの坑道が存在したと言われている「多田銀銅山」(現在は閉山)。その中心部だった銀山町の歴史を絵図や古文書の展示とともに紹介しています。また、豊臣秀吉と「ゆかりのある地」としても有名です。

所在地
猪名川町銀山字長家前4-1
TEL
072-766-4800
時間
9:00~17:00
入場料
無料
休館日
月曜(祝日の場合は翌日)
アクセス
日生中央駅下車、川西能勢口行き阪急バスで白金2丁目または銀山口下車、徒歩約20分

せいしかん
静思館
アクセスマップウェブサイト

静思館

茅葺き、総ひのき造りの母屋…。江戸時代の豪農の屋敷「旧冨田邸」をよみがえらせた文化施設。当時の家具や道具が展示されています。

所在地
猪名川町上野字町廻り22
TEL
072-766-0001(猪名川町総務課)
時間
9:30~16:30
休館日
月曜・祝日
アクセス
日生中央駅下車、JR川西池田行き阪急バスで猪名川町役場前(ぐるっとパス有効区間外)下車、徒歩約3分

ふるさとかん
ふるさと館
アクセスマップウェブサイト

ふるさと館

猪名川町の人びとが、昭和の中頃までに暮らしの中で実際に使用した生活用具、町の文化財や芸能関連の資料などを展示。その他、木喰仏に関する資料や冨田家コレクションの一部も展示しています。

所在地
猪名川町木津字八十19-2
TEL
072-768-0389
時間
9:00~17:00
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始
アクセス
日生中央駅下車、杉生・柏原行き阪急バスで木津上(ぐるっとパス有効区間外)下車すぐ

川西エリア

かわにししきょうどかん
川西市郷土館
アクセスマップ

川西市郷土館

イギリスのカントリーハウスの形式を持つ洋風建築「旧平賀邸」と、数奇屋造りの和風建築「旧平安邸」。大正期の住宅の典型的な特徴を持つ2つの家屋が保存されています。館内には、一色八郎氏によって収集された「箸コレクション」や、川西市ゆかりの画家、青木大乗・平通武男両画伯の遺作も展示されています。

所在地
川西市下財町4-1
TEL
072-794-3354
時間
10:00~16:30
入館料
300円
休館日
月曜(祝日の場合は翌日)
アクセス
山下駅下車、徒歩約15分

おおさかあおやまれきしぶんがくはくぶつかん
大阪青山歴史文学博物館
アクセスマップウェブサイト

大阪青山歴史文学博物館

国宝の藤原為家筆「土左日記」や、新古今和歌集の撰者・藤原定家の日記で重要文化財の「明月記」、千利休筆の書状など、歴史ファンならずとも一度は見ておきたい貴重な資料を4,000点以上収蔵。美しい障壁画に彩られた安土桃山時代の"城主の間"を本格再現した「特別展示室」も必見です。

所在地
川西市長尾町10-1
TEL
072-790-3535
時間
10:00~17:00
入館料
一般700円ほか
休館日
月曜(特別展開催中のみ開館)
アクセス
一の鳥居駅下車、徒歩約5分

旧三ツ矢記念館 きゅうみつやきねんかん
三ツ矢記念館(工事中のため現在休館中です)
アクセスマップウェブサイト

三ツ矢記念館

「三ツ矢サイダー」発祥の地、川西市平野。平野鉱泉は明治14年、名鉱泉として紹介され、その後明治17年「平野水」として販売されたのが、三ツ矢サイダーのルーツとなります。 この生産工場跡の建物を利用し、平成13年「三ツ矢記念館」がオープンしました。記念館には、 当時の製造機器や懐かしいポスター・パネルなどが展示されています。

所在地
川西市平野3-23-1
アクセス
平野駅下車、徒歩約5分

ナイチンゲールぞう
ナイチンゲール像
アクセスマップ

ナイチンゲール像

現代看護の基礎を築いたといわれているナイチンゲール。当地のナイチンゲール像は、この土地の所有者が病気療養中、病院での看護師さんの献身的な看護に心を打たれ、1936年8月13日に建立したものです。右手を胸のあたりまで上げ、灯を持った約175cmの等身大の像は、ロンドンの聖トーマス病院ナイチンゲール看護学校の入口に立つ像を原型にしたとされ、世界に2つしかないといわれています。

所在地
川西市花屋敷1-24
アクセス
川西能勢口駅下車、徒歩約10分

しょうふくじこふん
勝福寺古墳
アクセスマップ

勝福寺古墳

畿内最古級の横穴式石室を持つ、勝福寺裏山の前方後円墳。この地方の豪族が6世紀初頭に築いたとされています。

所在地
川西市火打2-16-5
TEL
072-740-1244(川西市教育委員会)
アクセス
川西能勢口駅下車、徒歩約20分

かわにししぶんかざいしりょうかん
川西市文化財資料館
アクセスマップウェブサイト

川西市文化財資料館

市内にある38ヵ所の遺跡から発掘調査で出土した古代から中世までの膨大な出土品が収蔵されています。これらの内、展示室には約300点を時代ごとに分けて展示されています。

所在地
川西市南花屋敷2丁目13-10
TEL
0727-757-8624
時間
9:30~17:30
休館日
月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、年末年始
入館料
無料
アクセス
川西能勢口駅下車、徒歩25分。阪急伊丹駅行き阪急バスで南花屋敷下車すぐ