鉄道運行状況

現在、20分以上の列車の遅れはございません。

延着証明書

ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

運賃検索

出発駅
到着駅

検 索

阪急電鉄連絡 運賃検索はこちら
(注)2014年4月1日運賃改定いたしました。

旬菜マルクト

本日の旬菜マルクト
金曜日は
川西能勢口駅(10:30-15:00)
畦野駅(10:00-13:00)

詳細はこちら
駅の野菜直売所
2018年9月27日

<能勢電鉄創立110周年記念>鉄道コレクション500型を販売します

鉄道コレクション 能勢電鉄500型

能勢電鉄鉄道コレクション500型

鉄道コレクション 能勢電鉄500型

2018年の鉄道コレクションは、能勢電鉄創立110周年記念!500型2種が登場です!

 

500型と能勢電鉄の歴史

500型は阪急電鉄が宝塚線専用車両として、1938年(昭和13年)~1943年(昭和18年)にかけて川崎重工で31両製造し導入しました。全長15m・全幅2.4m広幅間通路で2両固定(MC+MC)で編成を組み、宝塚線の主力車両として活躍し晩年は今津線などの支線で運用されました。

能勢電鉄では、昭和40年代の急激な沿線開発による人口増加に伴い、輸送力増強、車両の不燃化及びサービス向上を図るため、主力車両であった小型木造車両10型・20型の代替え車両として1967年(昭和42年)より阪急電鉄から23両を導入しました。

導入後は2両編成で運転し、朝・夕のラッシュ時間帯には320型と連結して3両編成で運転しました。1972年(昭和47年)からは4両編成とし、また、610系導入に合わせて1979年(昭和54年)から車内灯の蛍光灯化、保安ブレーキ取付け及び前照灯のシールドビーム化工事を行い5両固定編成としました。

500型は320型・610系と主力車両として活躍しましたが、車両の近代化により1983年(昭和59年)より1500系への置換えを進め、1986年12月7日(昭和61年)の「さよなら運転」を最後に320型と共に能勢電鉄での使命を終えました。

 

※鉄道コレクションとは・・・?
トミーテック社が展開するNゲージサイズの塗装済組み立て完成品鉄道模型シリーズ。ディスプレイモデルですので、モーターは内蔵されておらず、デスクやお部屋に飾って楽しむものですが、別途販売されているアフターパーツを活用することで、Nゲージの線路を自走させるようなアレンジも可能です。

 

能勢電鉄500型2両セット 各2種類
  • Aセット更新車2両セット(先頭車+先頭車)
    妙見口方先頭車(パンタ付き)+川西能勢口方先頭車(パンタ無し)
  • Bセット未更新車2両セット(先頭車+先頭車)
    妙見口方先頭車(パンタ付き)+川西能勢口方先頭車(パンタ無し)

能勢電鉄鉄道コレクション500型
(写真左:更新車Aセット、写真右:未更新車Bセット)

 

  • 価格:各3,500円
  • 付属品:・台車枠、アーノルドカプラ
        ・ドア下ステップ、列車無線アンテナ台、列車無線アンテナ
        ・
    パンダグラフ点検用歩み板・電らんボックス・ヘッドライト穴埋め用パーツ(中間先頭車改造用)
        ・付属シール(車番・ヘッドマーク・旧社章、運行標識板(能勢・阪急)

    ※レールは付属しません。

▼付属シール

能勢電鉄鉄道コレクション500型

 

製品イメージ

能勢電鉄鉄道コレクション500型
(左:更新車Aセット、右:未更新車Bセット)

 

能勢電鉄鉄道コレクション500型
(写真左:未更新車Bセット、写真右:更新車Aセット)
 

▼付属パーツの取付イメージ

能勢電鉄鉄道コレクション500型
(写真上:パンタグラフ歩み板+ヘッドライト穴埋め付属パーツを取付)
(写真下:列車無線アンテナ台+列車無線アンテナ+ドア下ステップ付属パーツを取付)
※付属パーツはパーツ色のまま取付、ドア下ステップは黄色テープを貼付

 

→鉄道コレクション500型 販売スケジュールはこちら

 

昨年販売した610系とのノスタルジックのせでんもお楽しみいただけます!

能勢電鉄鉄道コレクション500型
(写真左:500型未更新車、写真中央:610型(2017年秋発売)、写真右:500型更新車)

 

 

 

別売りパーツ情報

Nゲージ動力ユニット TM-19(15m級A2)は模型店などでお買い求めください。

 

 

 

鉄道コレクション500型紹介動画配信中!!!

能勢電鉄鉄道コレクション500型

 

 

グレードアップパーツ取付バージョン

能勢電鉄鉄道コレクション500型グレードアップバージョン

 

◆イケダモデリングHP
http://www.ikeda-modeling.com/

◆イケダモデリングFacebook
https://www.facebook.com/ikedamodeling/

◆イケダモデリングTwitter
https://twitter.com/ikeda_modeling