運行状況

現在、20分以上の列車の遅れはございません。

詳細はこちら

ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

運賃検索

出発駅
到着駅

検 索

阪急電鉄連絡 運賃検索はこちら
(注)2014年4月1日運賃改定いたしました。

旬菜マルクト

本日の旬菜マルクト
金曜日は
川西能勢口駅(10:30-15:00)
畦野駅(10:00-13:00)

詳細はこちら
駅の野菜直売所
2017年9月26日

鉄道コレクション610系を販売します【完成イメージ追加!】

ノスタルジックのせでん 鉄道コレクション610

能勢電鉄610系 鉄道コレクション

2017年の鉄道コレクションは、引退25周年を迎えた610系から、2種類が登場です!

 

完成イメージ

能勢電鉄610系鉄道コレクション

能勢電鉄610系鉄道コレクション

能勢電鉄610系鉄道コレクション能勢電鉄610系鉄道コレクション

 

610系と能勢電鉄の歴史

610系は急激な沿線開発による人口増加や、また、翌年12月に日生線開業を控え、輸送力増強を図るために1977(昭和52)年に阪急電鉄より4両編成で導入した車両です。

1983(昭和58)年までに35両導入しました。

その後、5両編成化やATS設置工事等を行い、主力車両として活躍しましたが、車両の近代化のため1990(平成2)年6月にデビューした1700系に順次置換えがすすみ、1992(平成4)年4月に最後まで活躍した610系×5Rが「さよなら運転」で運行したのを最後に610系車両はすべて姿を消しました。
 

当時の様子をリアルに再現することができる今回の鉄道コレクション。
“ノスタルジックのせでん”をお楽しみください。

 

※鉄道コレクションとは・・・?
トミーテック社が展開するNゲージサイズの塗装済組み立て完成品鉄道模型シリーズ。ディスプレイモデルですので、モーターは内蔵されておらず、デスクやお部屋に飾って楽しむものですが、別途販売されているアフターパーツを活用することで、Nゲージの線路を自走させるようなアレンジも可能です。

 

 

610系2両セットA 1次車(先頭貫通車+先頭非貫通車) 
  • 能勢610系2両セット 3,500円(税込)

能勢電鉄鉄道コレクション610系

能勢電鉄鉄道コレクション610系

「付属品」

 ・中間先頭車の屋根パーツを付属

 ・パンダグラフ・車番・ヘッドマーク・行き先板等のシールを付属

※レールは付属しません。

▼付属シール

610系鉄道コレクション

 

 

610系2両セットB 2次車(先頭貫通車+中間車)
  • 能勢610系2両セット 3,500円(税込)

能勢電鉄鉄道コレクション610系

能勢電鉄鉄道コレクション610系
「付属品」

 ・先頭車パンタなしの屋根パーツを付属

 ・車番・ヘッドマーク・行き先板等のシールを付属

※レールは付属しません。
 

▼付属シール

610系鉄道コレクション

 

610系 4両編成の基本組み合わせ
617×4両編成は Aセット+Bセット で実現!

能勢電鉄鉄道コレクション610系

616×4両編成は Bセット+Bセット で実現!

能勢電鉄鉄道コレクション610系

 

 

※なお、他の4両編成や5両編成の組み合わせは610系編成表を参考にしてください。
 

→鉄道コレクション610系 販売スケジュールはこちら

 

別売りパーツ情報

※別売りパーツは能勢電鉄では販売しておりません。模型店などでお買い求めください。

Nゲージ動力ユニット TM-19(15m級)