ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

運賃検索

出発駅
到着駅

検 索

阪急電鉄連絡 運賃検索はこちら
(注)2014年4月1日運賃改定いたしました。

会社情報

会社概要 役員・組織構成 沿革 経営理念 事業紹介 決算報告 環境保全への取り組み 採用情報 被害者等支援計画

ダイヤ検索

阪急電鉄のホームページ内の
ダイヤ検索にリンクしています。

阪急電鉄ダイヤ検索

旬菜マルクト

本日の旬菜マルクト
月曜日は
川西能勢口駅(10:30-15:00)

詳細はこちら
駅の野菜直売所

年譜

1 2 3 4 5 6 沿革に戻る>>
  • 明治41年5月23日
    能勢電気軌道株式会社設立
    大正2年4月13日
    妙見線能勢口~一の鳥居間6.4km営業開始
    大正6年8月8日
    妙見線能勢口~池田駅前間0.6km営業開始
    大正7年4月7日
    一の鳥居~吉川間乗合自動車営業開始
    大正12年11月3日
    妙見線一の鳥居~妙見間6.2km延長営業開始
    全線営業キロ13.3kmとなる。これにより一の鳥居~吉川間乗合自動車の営業廃止
    昭和28年8月21日
    鶯の森停留所新設、矢問停留所廃止
    昭和35年4月22日
    鋼索線ケーブル黒川~ケーブル山上間623m営業開始
    昭和35年8月27日
    索道線(リフト)郷土館前~妙見山間573m営業開始
    昭和40年1月25日
    塩川停留所廃止
    昭和40年4月1日
    池田駅前駅を川西国鉄前駅に改名
    昭和40年7月1日
    能勢口駅を川西能勢口駅に改名
    昭和40年7月1日
    妙見駅を妙見口駅に改名
    昭和41年1月25日
    平野車庫完成、絹延橋車庫廃止
    昭和41年1月25日
    平野停留所に運転指令所および操車所を新設
    昭和41年4月20日
    川西能勢口駅改良工事完成、営業キロ13.2kmとなる
    昭和43年7月7日
    ときわ台停留所新設、営業開始
    昭和43年7月25日
    平野~妙見口間単線自動信号装置使用開始
    通票式廃止
    昭和44年5月25日
    鶯の森~鼓滝間曲線改良・新猪名川橋梁・鼓滝新隧道完成、営業キロ13.1kmとなる
    昭和44年10月5日
    川西能勢口~平野間5.2km複線開通、営業開始
    昭和48年4月1日
    平野~一の鳥居間の線路改良と塩川踏切の立体化完成、営業キロは13.0kmに改正
    昭和49年4月1日
    定期券自動発行機設置
    昭和49年8月10日
    川西能勢口駅に自動改集札機を設置
    昭和51年4月11日
    山下駅周辺線路改良高架化工事完成、営業キロは12.9kmとなる
    昭和52年4月2日
    610型車両導入
    昭和52年4月24日
    平野~山下間複線化完成、営業開始、これにより複線区間は川西能勢口~山下間8.2kmとなる
    昭和52年10月16日
    笹部~ときわ台間の急曲線か所R:100m以下13か所をR:300m以上の曲線3か所に改良完成、営業キロは12.8kmとなる
    昭和52年12月27日
    軌道を地方鉄道に変更
    昭和53年10月1日
    能勢電気軌道株式会社から能勢電鉄株式会社に社名変更
    昭和53年10月16日
    光風台駅営業開始
    昭和53年12月12日
    日生線の営業開始
    山下~日生中央間営業キロ2.6km
    全線営業キロ15.4km
1 2 3 4 5 6 沿革に戻る>>