三ツ矢記念館 みつやきねんかん

  • みつやきねんかん

「三ツ矢サイダー」発祥の地、川西市平野。平野鉱泉は明治14年、名鉱泉として紹介され、その後明治17年「平野水」として販売されたのが、三ツ矢サイダーのルーツとなります。 この生産工場跡の建物を利用し、平成13年「三ツ矢記念館」がオープンしました。記念館には、 当時の製造機器や懐かしいポスター・パネルなどが展示されています。

基本情報

施設名

三ツ矢記念館 みつやきねんかん

所在地

川西市平野3-23-1

アクセス情報

能勢電鉄株式会社WEBサイト(当サイト)では一部の地図表示に「Yahoo!JAPAN 地図」を使用しています。
地図内に「Yahoo!JAPAN」が提供する広告が表示される場合がありますが、表示される広告は当サイトと一切関係ございませんのでご注意ください。
また、それら広告によって生じた損害について能勢電鉄株式会社は、一切の責任を負いかねます。

大きな地図で見る


近くの沿線スポット