北雲雀きずきの森・石切山・モザイクボックスコース|おでかけモデルコース|おでかけ・沿線情報|のせでん【能勢電鉄】

北雲雀きずきの森・石切山・モザイクボックスコース

  • 石切山から南の眺望
  • 石切山 北側稜線からの眺望
  • きずきの森からの眺望
  • 八阪神社 勝福寺古墳散策路
  • ゴール予定のモザイクボックス(変更になる場合がございます)

1 勝福寺古墳 しょうふくじこふん

施設詳細

勝福寺裏山、八阪神社の境内地にある畿内最古級の横穴式石室を持つ、前方後円墳。この地方の豪族が6世紀初頭に築いたとされています。
全長約40m、石室の大きさは全長約9m、幅2.3mで画文帯神獣鏡(がもんたいしんじゅうきょう)や刀など豊富な埋葬品が出土しています。
周辺には2019年、川西市によって設置された「八阪神社 勝福寺古墳散策路」がありぶらりと散策するには最適です。

所在地

川西市火打2-16-5

アクセス

川西能勢口駅下車、徒歩約20分

TEL

072-740-1244(川西市教育委員会)

勝福寺古墳の詳細情報

勝福寺古墳
勝福寺古墳

2 八阪神社 やさかじんじゃ

施設詳細

五穀豊穣を願って京都祇園八阪神社から勧請祀られて1489年(延徳元年)に創建。ご祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)。末社には、天照大神、住吉大神、春日大神。

所在地

兵庫県川西市火打2丁目18

アクセス

能勢電鉄「川西能勢口駅」から徒歩15分

八阪神社の詳細情報

八阪神社拝殿
八阪神社拝殿

3 北雲雀きずきの森 きたひばりきずきのもり

施設詳細

2010年5月に里山として復元された宝塚市と川西市の境に広がるエリアで、北摂里山博物館の構成エリアのひとつ。コナラやヤマザクラなどの落葉広葉樹やアカマツなどの常緑樹、また、多くの昆虫や野鳥など生物多様性に富んだ自然公園。

アクセス

阪急バス 川西明峰高校前下車すぐ

北雲雀きずきの森の詳細情報

能勢電鉄株式会社WEBサイト(当サイト)では一部の地図表示に「国土地理院地図」を使用しています。
地図上に表示している地点を示すマーカーの位置はあくまで参考情報となり、正確な地点表示を保証するものではございません。
また、当サイト内の掲載内容によって生じた損害について能勢電鉄株式会社は一切の責任を負いかねます。