能勢電鉄1700系誕生60周年記念|ファンページ|鉄道情報|のせでん【能勢電鉄】
能勢電鉄1700系能勢電鉄1700系

鉄道車両のレジェンド 能勢電鉄1700系

1700系(元阪急電鉄2000系)は1960年(昭和35年)から阪急電鉄神戸線用として製造された通勤形車両で42両が製造された。車両デザインや性能が一新され、同社で初めての回生ブレーキと定速運転制御を導入し、「人工頭脳電車」「オートカー」とも呼ばれ、その優秀さが認められ1961年(昭和36年)鉄道友の会より同時期に誕生した京都線用2300系とともに「第一回ローレル賞」を受賞した。その後、電車線電圧1500V昇圧に伴い回生ブレーキと定速運転制御は廃止となったのちに冷房装置を設備した。

能勢電鉄では1990年(平成2年)より610系の代替および輸送力増強、保安度向上を目的として、36両を導入し冷房率100%を達成した。導入に際し、オレンジとグリーンの新塗装を採用、表示幕装置の設置(前面、側面)、電車線電圧600V降圧工事(後に再び1500V昇圧)、補助電源のSIV(静止型インバータ)化を行った。1997年からのワンマン運転開始に伴う対応工事を行い、2020年6月には導入30周年を迎え現在も4両編成16両が活躍、鉄道車両の“レジェンド”と称するに相応しいNose1700Seriesは同年11月に記念すべき誕生60年を迎えた。今後も活躍する1700系を見守ってください。

1700系ヘッドマーク

     
掲出期間 2021年1月中旬ごろまでを予定しています。
掲出車両1754編成車
注意事項※運行日時は日によって異なります。また整備等で運行しない日がございます。
※2020年11月27日(金)は都合によりヘッドマークの掲出はいたしません。
※掲出期間は予告なく変更になる場合がございます。
※ヘッドマーク掲出列車の運行時刻のお問い合わせはご容赦ください。
能勢電鉄1700系記念撮影会能勢電鉄1700系記念撮影会
日時 2020年12月12日(土)
【10時の部】10:00~11:00(定員100名)
【12時の部】12:00~13:00(定員100名)
場所 日生中央駅 留置線
集合 日生中央駅前 人の広場
【10時の部】9:20 【12時の部】11:30
※当日受付で電子チケットの表示、または電子チケットをプリントアウトしたものをご提示いただきます。
参加費 大人2,000円(税込)※中学生以上
記念品付き(1700系デザインスマホスタンド・車内番号板キーホルダー)
参加者1名につき小学生1名無料
内容 製造から60年を迎える1754×4Rと、3170×4Rを日生中央駅留置線に止め、先頭車両行先表示幕の設定変更、旧運行標識、歴代記念ヘッドマーク等を付替え、撮影いただきます。
申込方法 「PassMarket」にてお申し込みいただきます。
電話・FAX、メール等でのお申し込みは受け付けておりません。
定員に達し次第、受付終了いたします。
お問合せ 能勢電鉄株式会社 鉄道営業課 072-792-7716(平日9:00~17:30)
イベントに関する注意事項(必ずお読みください)
  • 当日は係員の指示に従って行動していただきますようお願いします。
    従っていただけない場合には退場いただくことがあります。
  • 三脚・脚立の持ち込みはお断りします。
  • イベント会場は線路内(側線)ですので、歩きやすい靴でお越しください。
  • イベント会場にはお手洗いはありません。
  • イベント会場は全面禁煙です。
  • 会場内でのけがや他に与えた損害等について当社は一切の責任を負いません。
  • お子様連れの方は、お子様の動向に十分ご注意ください。
  • 当日の開催可否については、当社ホームページまたは音声ガイダンス(TEL:072-792-7227) でお知らせします。(当日朝6時以降)
  • 集合場所へは公共交通機関をご利用くださいますようお願いします。
コロナウイルス感染症対策について
  • 当日受付にて検温や手指消毒にご協力をお願いします。
  • 会場内では必ずマスクを着用し、会話はお控えください。
  • 会場内では周りの方との距離をとり、譲り合って撮影してください。(場所取りは禁止します)
  • 新型コロナウィルス感染拡大など社会情勢を鑑み、急遽中止することがあります。

1700系撮影会お申し込みはこちら

鉄道車両のレジェンド 能勢電鉄1700系

鉄道事業部・鉄道営業課 TEL 072-792-7716(平日9:00〜17:30)

※イベント電車のお申し込みはお電話では受け付けておりません。