レールウェイカード

阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカードのご案内

ご利用方法

  • 「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」(以下、「レールウェイカード」)は、2019年9月30日までは、
    阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄においてカードでそのまま改札機をお通りいただくことができます。
    (ご乗車の際に乗車駅を記録し、お降りの際にご乗車になられた区間の運賃を減額します。)
    ※2019年9月30日をもって改札機での利用を終了いたします。
    ※券売機・精算機では引き続きご利用になれます。
  • 券売機できっぷに引きかえることもできます。
  • 「レールウェイカード」に有効期限はございません。

レールウェイカード

ご利用エリア

2019年9月30日まで

阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄の4社のみでご利用可能
※2019年10月1日以降は、券売機・精算機でのみご利用可能

発売場所・発売金額

2019年2月28日をもって発売を終了いたしました。

その他のご注意

  • 2017年4月1日以降に磁気不良や印字満杯等により、パストラルカードやスルッとKANSAIカードを再発行する場合には、同じ残額のレールウェイカードを発行いたします。
  • ご乗車になられる際に残額があれば、改札機をご利用いただけますが、降車時にカードの残額が乗車区間の運賃に満たない場合は、乗り越し精算機をご利用ください。(2019年9月30日をもって改札機での利用を終了いたします。)
  • カード裏面の印刷がいっぱいになった場合は、券売機に矢印の方向に投入してください。自動的に再発行いたします。
    ※大人用5,000円カード、小児用2,500円カードは券売機で自動的に再発行できませんので、駅係員にお申し出ください。
  • お子様は小児用カードをご利用ください。大人用カードをお使いの場合は、券売機で小児用きっぷにお引換えください。
  • カードの取り忘れや取り違いおよび紛失にはご注意ください。
    (紛失された場合の再発行や、払い戻しの取扱いはいたしかねます。)
  • 券売機では、カードは2枚までご利用になれます。
  • 精算機では、カード・定期券をあわせて3枚までご利用になれます。
    (カードとは「レールウェイカード」および「パストラルカード」等スルッとKANSAI対応カードのことです。)

パストラルカードのお取り扱いについて

「スルッとKANSAI」対応の磁気カード「パストラルカード」は、2017年3月31日をもって発売を終了し、2018年1月31日をもって、スルッとKANSAI対応エリアでの共通利用を終了しました。なお阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄においては、引き続き「パストラルカード」をご利用になれますが、 2019年9月30日をもって改札機での利用を終了いたします。
※券売機・精算機では引き続きご利用になれます。

パストラルカードの払い戻し

能勢・阪急・阪神・北急での乗車や切符購入などのご利用予定のない「パストラルカード」につきましては、下記のとおり払い戻しを行います。



チラシ(パストラルカード払い戻し)のダウンロード

パストラルカード払い戻し申請書等のダウンロード

ダウンロードしたデータを、A4用紙に原寸大で白黒印刷して下さい。