歌垣山 うたがきやま

  • 歌垣山

妙見山の北に位置し、山頂部は男山と女山の峰を連ねる標高553.5mの歌垣山は、その昔、「歌垣」が行われた場所で、「摂津の歌垣」と称される能勢町の歌垣山、「肥前の杵島山」(佐賀県白石町)、「常陸の筑波山」(茨城県つくば市)は、日本三大歌垣に数えられています。歌垣とは、和歌の上の句に、別の人が下の句をつける「歌合せ」と、歌を詠み合う「友垣」が合わさり歌垣となったといわれ、古代、若い男女が山に集まり即興の歌を交歓して結婚相手を決めた山として知られています。男山の「かがいの広場」の西側からは、高岳や剣尾山、深山を展望することができます。

基本情報

施設名

歌垣山 うたがきやま

所在地

能勢町倉垣

アクセス情報

能勢電鉄株式会社WEBサイト(当サイト)では一部の地図表示に「Yahoo!JAPAN 地図」を使用しています。
地図内に「Yahoo!JAPAN」が提供する広告が表示される場合がありますが、表示される広告は当サイトと一切関係ございませんのでご注意ください。
また、それら広告によって生じた損害について能勢電鉄株式会社は、一切の責任を負いかねます。

大きな地図で見る


近くの沿線スポット