まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記

ハイキングブログ

2013年3月19日《ハイキング担当のメモ

4月4日第1木曜ハイキング下見に行ってきました!!

のせでん恒例第1木曜ハイキングの下見へ行ってきました。

コースは妙見口駅から上杉尾根~能勢妙見山~妙見の森ふれあい広場~大堂越~妙見口です。

参加者の方々が安心して歩いていただけるようにコースがちゃんと歩ける状態か、
所要時間はどのくらいかを前もって確認してるんですよ。

ブログ画像1

 

 

 

この木、変わった幹ですよね。カラスの口ばしのようなとげとげ。

カラスザンショウという木でサンショウと言うものの香りが悪く果実の辛味もほとんどないので、
食用にはされないそうです。

ブログ画像2

 

 

上りの途中、龍にそっくりなこの木!
いままで何度か歩いたことがあるのに気がつかなかった~。
ちょっとした写真ポイントですね。

ブログ画像3

 

 

妙見山のブナ林で見つけたブナの種です。

マツやオニグルミの実に次いでカロリーが高く、山の動物たちには格好の食料らしく、見つけるのに苦労しました。

ブログ画像4

 

 

妙見の森ふれあい広場にも立ち寄りました。
妙見の森はリニューアルしたばかりで広々きれいです!
ブログ画像5

 

 

大堂越から下る途中にある桜の絶景ポイントです。

今はまだこんな状態ですが、皆さんが歩く頃にはピンクに染まってるでしょうね~。
ブログ画像6

 

 

ちなみに去年はこんな感じでした~!

ん~!楽しみ!!

ブログ画像
 

2013年3月13日《第1木曜ハイキング

「鉢伏山・エキスポ90みのお記念の森コース」参加者465名!!

さあ、ハイキングブログスタートです!
記念すべき第一弾は3月7日に行われた「のせでん第一木曜ハイキング」の報告です。
4月上旬の暖かさで集合場所には沢山の方々にお集まりいただきました。
見てください この賑わい! なにかのお祭り?

20130307木曜ハイキング写真1

 

今回のコースは「大自然に包まれて能勢から箕面へ 鉢伏山・エキスポ90みのお記念の森コース」。妙見口から箕面森町に抜けてそこからずーっと山の中。タイトル通り大自然に包まれました。
20130307木曜ハイキング写真2


登りがず~っと続きます。
「あとどのくらい上るの?」この質問私が参加したハイキングの中で今回が一番多かったです。

20130307木曜ハイキング写真3

汗をふきふき、約一時間登り続けると、大きな大木が見えました。これは、エドヒガンという桜の木。立派ですね~。満開のエドヒガン早く見てみたいです。

20130307木曜ハイキング写真4

 

鉢伏山の山道をようやく抜けると、「みのお記念の森」に出ます。こんな立派な展望塔がありました。登ってみるとけっこう高い!
ここまで歩いてきた道を見下ろすのは気持ちいいですね~。

20130307木曜ハイキング写真5

さて、ここから折り返し。妙見口に戻ります。ここからはコンクリートの道が続きます。ひたすら続く下り坂にちょっと足も疲れてきました。
箕面森町まで戻ってくると、ここは奈良公園か?と思うほど鹿がたくさんいました。

 

20130307木曜ハイキング写真7

ハイキングの良さは車では気がつかないところに気づけることですよね。
豊能町のマンホールは町の花のタンポポの絵柄になってます。

かわいらしいですよね。

20130307木曜ハイキング写真9ハイキング道中、タンポポ一輪だけ咲いてました。もうすぐ春ですね。

参加者数は465名! 皆様、ありがとうございました~!!

 

 

20130307木曜ハイキング写真6


 

 

 

 

2013年3月9日《ハイキング担当のメモ

のせでんハイキングスタッフのブログはじめます

みなさん、こんにちは!

いつもはのせでんハイキングにご参加いただきまして、ありがとうございます♪

 

本日より、のせでんのハイキングスタッフが、ハイキングに関する情報をいろいろと更新していきますよ!!

ハイキングの様子はもちろんですが、新しいコースを探しに下見にでかけたときのエピソードや、ハイキング中に見つけた四季折々の風景など、のせでんのハイキングスタッフだからこそ皆様にお届けできる情報をもりだくさんでお届けします!

 

更新はかなり気まぐれですが、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪