カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記

ハイキングブログ

2018年12月10日《第1木曜ハイキング

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

こんにちは。

 

急に寒くなりましたね。

キャンプしたいけど、寒いしな~と考えた結果

先日、友人の家のベランダにテントを張って、

朝ごはんもベランダで作って、

「ゆるキャン(ゆるくキャンプをすること)」があまりにも快適で

癖になりそうな西島です。

 

12月6日 のせでん第1木曜ハイキングを開催しました。

今回のコースは 猪名川町最高峰からパノラマ展望を楽しむ

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース です。

 

日生中央駅から阪急バスで西軽井沢バス停留所までヒューンと行きます。

バスを降りると、すぐさま上り坂が続きます。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

左右には、寒そうな木々たち。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

どんどん進みます。

初めて来られる方は、今がどのくらい、後どのくらいの検討がつかず

体力の配分が難しかったんじゃないかな~。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

雨が降ってきました。

雨にぬれて、苔の色が映えて

一瞬で回りがキレイになった気がしました。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

上るよ、上るよ、どんどんと♪

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

やっと、看板~。

ここを抜けると・・・

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

絶景~!!

だいぶ上がってきましたね。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

大野山頂 到着~

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

猪名川天文台に向います。

夏は紫陽花が一面キレイなんですよ。

そして、ここアルプスランドはキャンプもできるんです。

夜、星がキレイだろうな~。

人の家のベランダも良いけど、やっぱこうゆうとこも良いですよね。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

はい、また絶景~。

山登りのご褒美、『上から下界を見下ろすスポット』が何回もあって

最高ですね。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

岩に腰かけて一服。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

巨石の横を抜けていくと・・・

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

はい! また絶景~!

 

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

雨が降ったおかげで 雲海のように幻想的になってます。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

今回の岩めぐりは、天候の都合でコースを一部変更しましたが

また、ぜひ皆様個人でも歩きにきてください。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

あとは、ひたすら下ってゴールを目指します。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

 

雨予報にも関わらず参加してくれた

240名の皆様、ありがとうございました。

西軽井沢から大野山・展望の岩めぐりコース

雨が降って苔がキレイだったし、幻想的な景色も見れたから

個人的にはとても楽しいハイキングでしたが

身体も冷えたし、皆さん風邪をひかなかったか心配。

 

これから冬本番です。

体調くずさなようにしましょうね。

 

 

2018年12月3日《のせでんハイキング

2018年12月6日(木)第1木曜ハイキングコ-ス案内

こんにちは!

のせでんハイキングリ-ダの広岡です。

今週の第1木曜ハイキング

猪名川町の最高峰大野山からパノラマ展望を楽しむ

西軽井沢・大野山・岩めぐりコ-スのコ-ス案内です。

2018.12.6.第1木曜ハイキング

当日は日生中央から阪急バス(増便あり)西軽井沢停留所まで

乗車!約30分で到着します。

運賃は650円です。(復路は670円)

降車時の混雑緩和のためICカード(ピタパ・イコカ等)をご利用

いただければ、大変助かります。また現金はお釣りの無いよう

ご協力をお願いします。

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

西軽井沢停留所から大野山を目指します。

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

コ-スに入ると坂道が続きます。

息を上げないようマイペ-スで歩いて下さいね。

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

山道に入ると、夏の大雨と台風の影響で荒れた箇所があるので

足元に注意して下さいね。

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

約70分で大野山山頂(753m)猪名川町最高峰に到着!

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

頂上付近は広く360℃パノラマ風景を楽しめます。。

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

のせでんハイキングスタッフも絶景にびっくり!

 

 

2018.12.6.第1木曜ハイキング

昼食後は、案内板を見ながら絶景をお楽しみ下さい。。

 

 

昼食後は、案内板を見ながら絶景をお楽しみ下さい。。

帰りは岩めぐりを楽しみながら麓の柏原に下ります。

 ※当日、天気が悪ければ自動車道を歩きます。

ゴ-ル後は阪急バス(増便あり)で日生中央までご乗車いただきます。

阪急バスは13時以降の増便を開始します。

 

今週は天気が気になりますが、テルテル坊主を吊って~

「晴れまように!」とお祈りをしています。

 

 

2018年11月30日《のせでんハイキング

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

こんにちは。

 

ハイキングで歩いているとき、

ついつい今晩のおかずは何にしよう?

いかん、いかん。仕事中だった。。

と考えてしまう西島です。

 

11月29日 見事な秋晴れの中

のせでん平日ハイキング 

晩秋の里山の景色を愛でる

下阿古谷から柿ノ木鉱山跡・屏風岩コース

を、開催しました。

 

日生中央駅からスタートです。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

阿古谷川沿いを歩いていきます。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

阿古谷川ってキレイですね。

藻が水の流れに沿って、そよそよ。

良いカメラと腕があれば、きっとステキ写真が撮れるだろうな・・・と

微笑みを浮かべながら進みます。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

気持ちいい~!!

最高!

 

青空と紅葉の山にうっとり。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

のどかな風景です。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

猪名川クリーンセンター前の公園で一休み。

紅く染まった公園で話も弾みそう。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

実は、私 コーヒーが一口も飲めなくて、コーヒー飴も全くダメだったんですが、

最近克服したんです。

 

そんな矢先、コーヒー飴を参加者様からいただきました。

食べれるかな? と恐々頬張ると

んまい!!!!」

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

びっくりしてついつい自撮りしてしまいました。

 

飴に感動しながら歩いていると、

山道に入ることに・・・。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

柿ノ木鉱山跡に立ち寄ります。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

入口までしか行くつもりなかったのですが、

みなさんに「行ってきて! 行ってきて! 写真撮ってきて~。」と

囃し立てられ(笑)行かざるをえなくなり、先に進みます。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

鉱山跡は階段があって

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

瓦礫が散乱してて

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

昔の人の面影を少し感じて

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

段差が残ってたり

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

穴がありました。

この中で鉱物が取れたのかな?

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

まぁ、写真も撮れたし ヨシ。

荒れた道を戻ります。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

素盞鳴神社に着きました。

私、この神社好きです。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

昼食ポイント「青少年いこいの家」に着きました。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

なんとっ!

いこいの家のスタッフさんから参加者の皆さんに

温かいお茶と飴に接待がっ!!

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

超うれし~っ!

スタッフさん、本当にありがとう!

参加者さんたちも喜んでました。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

休憩を終えて、定番の屏風岩の前を通り

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

近畿自然歩道の板橋を渡ります。

夏の嵐でこの板橋、崩れてしまいましたが

見事にもとの姿になってました。

修復してくれた人、ありがとう。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

真っ赤に染まった紅葉。

今年の紅葉は黄ばかりで赤があまり少なく

このぐらい紅く染まってくれると「うん。うん。」って思います。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

今回のコースは歩きやすくて、とても好評でした。

409名の参加者の皆様、おつかれさまでした。

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

~おまけ~

今回のベストショット!!

下阿古谷から柿の木鉱山跡・屏風岩コース

 

2018年11月27日《のせでんハイキング

2018.11.24(土)のせでん紅葉ハイキングを開催しました。

こんにちわ!

最近、ハイキングで先頭を歩き足腰が弱ってきた

ハイキングリ-ダの広岡です。

2018年11月24日(土)に「のせでん紅葉ハイキング」を

開催しました。

2018.11.24

最高の秋晴れで、集合時間より早くから多くのお客様が集まり

始めました。

2018.11.24

出発し紅葉に囲まれた知明湖湖畔沿いを歩き、県立一庫公園を

目指しました。

2018.11.24

一庫公園へは湖畔沿いから360段の階段を上ります。

公園まで、あと一息~ふと見上げると紅葉全快のもみじが綺麗!

チャレンジ-3

整備された一庫公園から知明山へ登りました。

台風の影響で知明山山頂へは通行止めでしたが、今日のために

復旧を早めてくれました。。ありがとうございます!

2018.11.24

知明山頂上(349m)で昼食!

2018.11.24

山頂からは500段の階段を下ります。足元注意!

チャレンジ-10

知明山を下ると、またまた紅葉が水面に写し出された湖畔沿いを

歩きました。おっさん心でも綺麗と思いました!

2018.11.24

一庫ダム堰堤から山道を下る途中の展望台ではい!ポーズ

チャレンジ-9

ダム堰堤下にある一庫唐松公園付近に一庫温泉がありました。

私事ですが、ダムが無いその大昔(50年前)、下流でバーベキュー

を楽しみました。凄く水が綺麗かったことを記憶しています。

2018.11.24

後は、日生線沿いに歩きゴ-ル!

651名のお客様にご参加いただきありがとうございました。

次回は11月29(木)「のせでん平日ハイキング」

9時30分~10時00分に日生中央駅前「人の広場」に集合です。

皆さまのお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年11月16日《のせでんハイキング

2018年11月24日(土)のせでん紅葉ハイキングコ-ス案内

 皆さん、こんにちはハイキング担当の奥野です。今日は11月24日(土)の、「のせでん紅葉ハイキング」のコースを紹介します。

日生中央駅前からスタートしてすぐ、知明湖周辺の見ごろを迎えた紅葉を楽しみながら、県立一庫公園を目指します。

チャレンジ-1

知明さくら橋から一庫公園を目指します。この橋を渡り、

チャレンジ-8

出会いの谷(360段の階段)を登ると、

一庫公園に到着です。園内は整備された散策路をお楽しみ下さい。

チャレンジ-3

昼食ポイントは、一庫公園内の見晴らしの丘です。

チャレンジ-4

下見時は知明山山頂に行けませんでしたが、現在は、見晴らしの丘から知明山山頂、500段の階段は

通行できるとの事です。

チャレンジ-5

足元注意で階段を下りていきます。

チャレンジ-6

ハイカー用ルートを通り、知明りんどう橋を経て、一庫ダム管理所に到着です。

階段は足元注意ですよ。

チャレンジ-7

展望デッキで写真をパシャリ!

チャレンジ-2

一庫公園では、当時一庫温泉跡があったと言われています。

チャレンジ-9

江戸時代は北摂三湯(有馬、一庫、平野湯)の一つとして、賑わっていました。

一庫唐松公園で、小休止の後はゴールの日生中央駅を目指します。

 

ゴールの受付は、先頭スタッフ到着後14時までとなっております。

皆さまのご参加を楽しみにお待ちしておりおます。