カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記

ハイキングブログ

2018年5月15日《のせでんハイキング

のせでん湖畔の散策ハイキング

一庫ダムの貴重なクレスト点検放流を臨む

日生中央から一庫ダムコース

 

お財布の中に、こっそりとダムカードを忍ばせている西島です。

ダム好きってわけではありませんが、今回のハイキングはワクワクします。

なぜなら、12年ぶりの一庫ダムのクレストゲートからのフラッシュ放流が見れるからっ!

 

※クレストゲートとは、ダムの一番上にあるゲートです。また、ダムより下流の水を一時的に増やして、

川底の石などについた古い藻などを洗い流すことで魚など水生生物の生息環境の改善を図ることをフラッシュ放流と言います。

 

ドッカーンって感じなのかな!?

バッチャーンって感じなのかな!?

 

ワクワクしながら、日生中央駅をスタートします。

クレスト点検放流を臨む

 

住宅街を抜けて、緑の小道を進み、一庫ダムに向います。

クレスト点検放流を臨む

 

この時期は緑が最高にキレ~!

クレスト点検放流を臨む

 

一庫ダムまでは片道約3キロ。

ちょっとしたお散歩に最適です。

お子様の参加も多いですね。

クレスト点検放流を臨む

 

ダムに到着すると、2つの放流が空中でぶつかるクロス放流がされていました。

 

そして、鯉のぼりが沢山!

どうやって吊るしたんだろう・・・?

クレスト点検放流を臨む

 

おっ!

クレストゲートからの点検放流が始まりました。

クレスト点検放流を臨む

 

参加者の皆様、カメラでカシャカシャ。

クレスト点検放流を臨む

 

ついつい、色んな場所から撮ってしまう。

正面からカシャリ。

クレスト点検放流を臨む

 

遠目からもカシャリ。

クレスト点検放流を臨む

 

あ、虹だ。

クレスト点検放流を臨む

 

接近してカチャリ。

おや、なんだかスキージャンプの滑走路に見えてきたぞ。

クレスト点検放流を臨む

 

これこれ。

そっくり♬

クレスト点検放流を臨む

 

708名の参加者の皆様。

一庫ダム クレスト点検放流 いかがでしたか?

これを機会にダムに興味を持たれた方はぜひお財布にダムカードを♬

クレスト点検放流を臨む

2018年4月23日《のせでんハイキング

のせでん新緑ハイキングを開催しました!

 こんにちは、ハイキングスタッフの奥野です。

4月21日(土)に、のせでん新緑ハイキング を開催しました。

当日は天候にも恵まれ、汗ばむ陽気となりましたが、皆様

疲れは残ってないでしょうか?

 

スタッフもしっかりと水分補給をしてからスタートです。

これからの季節は特に、喉が渇く前に水分補給をお願いしますね!

池田駅前公園から、五月平展望台を目指します。

段差の大きな階段が続くので、しんどかったですね。

新緑ハイキング

五月平高原コースに入る直前に、先頭集団とパシャリ!

新緑ハイキング

マイナスイオンを感じながら、登っていきます。

新緑ハイキング

ちょっと端に座って休憩!日陰がありがたい。

新緑ハイキング

ようやく眺望ポイントに到着です。頑張って登ってよかったでしょ??

新緑ハイキング

さあ、あべのハルカスを指さして!

新緑ハイキング

たっぷりと眺望を楽しんだら、同じコースを下りていきます。

新緑ハイキング

緑のセンターを抜けて、五月山動物園方面へ。日差しがまぶしかった(ー_ー)!!

新緑ハイキング

猪名川沿いに出てしばらく歩くと昼食ポイント!

日陰は気持ちの良い風が吹いていました。

新緑ハイキング

手頃な距離とコースであったため、当日はお子様も多く見受けられました。

新緑ハイキング

コース後半は、猪名川橋梁から「のせでん」を眺めます!

新緑ハイキング

坂を下って・・・

交差点を渡り・・・

ゴールの下滝公園に到着です。

新緑ハイキング

654名の参加者の皆様 ありがとうございました!

さくらの季節が終わって、新緑を楽しんでいただけましたか!(^^)!??

新緑ハイキング

次回以降のハイキングは、

朝日・おおさか南北ウオーク第1回【阪堺電車】

集合場所 :あびこ道車庫(阪堺電車・我孫子道駅下車すぐ)

時間   :10:00~10:30

 

のせでん湖畔の散策ハイキング

集合場所 :日生中央駅 人の広場

時間   :9:30~10:00

 

皆様のお越しを、ハイキングスタッフ一同お待ちしております。

新緑ハイキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月18日《のせでんハイキング

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

こんにちは。ハイキングスタッフの西島です。

 

4月17日に春の里山界隈でサクラ三昧

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コースを開催いたしました。

 

桜がいつ咲いても、参加者の皆様に堪能していただけるように・・

との思いで4月のハイキングは過去最多の開催。

 

桜が咲いてようが、咲いてなかろうがハイキングは楽しい(*゚▽゚)/゚・

と、いうことで 妙見口駅前に集合し、

吉川峠→吉川光ヶ谷→とどろみの森→箕面森町→東ときわ台と歩きます。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

田園風景を眺めながら、まずは吉川峠を目指します。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

桜 ピンク色が残っています。

ちょっとお花見もできました(^▽^;)

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

山の中に入っていきますよ~。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

ここから上りが続きます。

沢わたりの道を歩くのは、初めてです。

知らない道を歩くのは、ワクワクしますね。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

息がゼェゼェする上りです。

けっこうキツイ・・・( ̄Д ̄;;

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

がんばれ~!! (゚∇^d) グッ!!

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

おっと、眼下に花畑~♪

すごい密集してるd( ̄◇ ̄)b

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

シャガの花かな?

こんなに群生してるの初めて見ました。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

上った分だけ下る・・・・。

もったいないけど、しょうがない(´□`;)

ゴールを目指して、下りていきます。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

おっと、キノコが!?

ツルンとしていて可愛いけど食べたらいけないんだろうな。

見た目で騙されないように気を付けよう・・・・。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

箕面森町に着きました。

また新しいステキな家が増えてました。

お庭でBBQ憧れるわ~。と、隣の芝生を青く見ながら通過。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

さぁ、お昼です。

ひろ~い公園でお弁当を広げますヾ(^∇^)

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

ハナミズキが街路樹として植えられているときわ台を進みます。

 

♬君と好きな人が 百年続きますように・・・♬

一青窈(ひとと よう)サンの名曲をハミングしながら、歩きます。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

 

ゴール!!!!

300名の参加者の皆様 ありがとうございました。

吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コース

これから暑くなってきたら、熱中症対策も大事になります。

のせでんハイキングご参加の際には水分持参の上、お越しくださいねo(^0^)o

 

2018年4月11日《のせでんハイキング

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

こんにちは。

猫を2匹飼っていて、最近毛の生え変わり時期のため

鼻の周りがよくムズムズしているハイキングスタッフ西島です。

 

4月9日に貴重な桜の野生種「エドヒガン」を観賞する

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コースを歩いてきました。

 

集合時間に小雨がパラパラと降ってきて、少しヒヤヒヤ。

なんとかお天気が持ってくれたらいいですが・・・。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

4月5日に開催しましたお花見ハイキングでは見事満開の桜が見ることができました。

今日はどのくらい残っているでしょうか。

 

※今年はいつ桜が開花しても、ハイキングでご覧いただけるように

 4月のハイキングを多く設定しました。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

雨は止みましたがどんより曇り空の中進みます。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

桜の森に到着です。

やっぱりお花見ピークは過ぎましたねぇ。

だいぶ緑が多くなっています。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

この先にシンボルツリー『微笑み桜(エドヒガン)』があるのですが

どうでしょうか・・・・。ドキドキ。。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

ん~。。。。

まだ頑張って花を咲かせてますが、葉が混ざってます。

桜の花は女心と同じで移り変わりが早いですね・・・(笑)

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

ちなみに、5日はこんなに見事に咲いてました。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

里山道を進んで黒川公民館まで歩きます。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

黒川公民館に着きました。

今回のコースは8kmと短いので昼食ポイントに昼前に到着する人も多かったです。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

吉川八幡神社でお参りをしてあとは妙見口駅ゴールを目指します。

エドヒガン回廊から黒川桜の森・黒川公民館コース

 

350名の参加者の皆様、ありがとうございました!

次回のハイキングは吉川峠から光ヶ谷・とどろみの森コースです。

4/17日妙見口駅前(9:30~10:00集合)でまた逢いましょう!!

 

2018年4月10日《第1木曜ハイキング

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

こんにちは。

ハイキングスタッフの西島です。

 

4月5日 せでん第1木曜ハイキング

春の野山をお花見トレッキング

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コースを開催いたしました。

 

気温は低いですが、天気にも恵まれ桜も見頃なはず・・・。

わくわく♪

 

ちなみに、この春からスタッフのリュックサックに付けている

背旗が新調されました。以前の背旗より少しシックなカラーになりました。

ステキでしょ!?

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

まずは、妙見口駅を出発し黒川公民館を目指します。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

黒川公民館手前の公園も桜が満開です。

青い空とピンクがきれいです。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

黒川公民館に到着です。

川西市内最古の小学校で、休校となったあとは公民館として一般開放しています。

明治37年竣工で北校舎の棟瓦にはまなびやという意味の「黌(コウ)」 の文字が残っています。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コースありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

黒川公民館の裏側から、黒川・桜の森へ向かいます。

国号477号線から見る桜の森はまさに今が見頃!

森の中に入るのが楽しみです。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

原生するエドヒガンやヤマザクラを眺めながら出野三角点を目指します。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

桜の森入口付近に倒木がありました。

倒れているにも関わらず、見事に花が咲いています。

なんとか繋がっている地面から水分を吸いあげ必死に咲かせたのでしょう。

ジーンとくるものがあります。。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

桜の森シンボルツリーの『微笑み桜』(エドヒガン)が満開です。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

下りはありなしの道を辿って野間の大ケヤ キを目指します。

この上りがかなり急。

息を切らしながら、進みます。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

出野三角点に到着です。

気温が低いですが、身体はポカポカです。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

野間の大ケヤキまで下っていきます。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

野間の大ケヤキに到着!

今は葉がないですが、青葉が茂るとさらに見事な姿です。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

桜の木をバックに昼食タイム。

ゴールまではまだまだ。

エネルギーを養います。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

ひと休み後は、野間川を遡り大堂越を越えて妙見の森ケーブル黒川駅へ下ります。

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

妙見山の桜も見事!

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

ケーブル沿いの桜も、びゅーてぃほぉー(beautiful)♪

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース

 

桜も満開で天気にも恵まれ、最高にお花見ハイキングでした。

400名の参加者の皆様、ありがとうございました!

ありなしの道から野間の大ケヤキ・大堂越コース