まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング日記

ハイキングブログ

2016年7月25日《のせでんハイキング

2016年7月サマーハイキング

皆様、こんにちは。

ハイキングスタッフ西島です。

 

7月23日のせでんサマーハイキングを行いました。

今回のコースは良寛さんゆかりの古刹  高代寺から吉川城址コース です。

最近ずっと青空に恵まれています。

本日も見事なピーカン照り☆★☆

2016年7月サマーハイキング

 

気持ちの良い風景を見ながら出発です。

スタートしてすぐ、上りが続きます。

先頭集団がぐんぐんと進みます。

2016年7月サマーハイキング2016年7月サマーハイキング

 

この別れ道からの上りが堪えます。

まだ続くのか・・・、まだ続くのか・・・(;´д`)ノ

そんなことを考えながら一歩一歩前へ進みますd( ̄  ̄) 

2016年7月サマーハイキング

 

この上りを上っていると、

位置感覚がよく分からなくなる山だなぁとよく思います。

ふと遠くに目をやると一庫ダムが見えます。

上から見下ろすのはなかなかの気分ですね。

2016年7月サマーハイキング

 

立派な石垣を横目に進みます。

2016年7月サマーハイキング

 

チェリーゴルフときわ台コースに出ました。

大きく深呼吸。展望最高です。

2016年7月サマーハイキング

 

まだ続くのか・・・、まだ続くのか・・(;´д`)ノ

また、そんなこと考えている自分に気がつきますヾ( ̄o ̄;

2016年7月サマーハイキング

 

高代寺に着きました。

今までの坂道に比べたら、こんな階段ぐらいっ ゞ( ̄∇ ̄;)

と気合を入れて最後の上りです。

2016年7月サマーハイキング

 

高代寺は天徳四年 (960 年)に源満仲公が創建した古刹で、あの良寛和尚も訪れた 名所です。

2016年7月サマーハイキング

 

いつも奥に隠れてめったに見れない「ツキノワグマ」の「とよ」ちゃんが檻の中をうろうろ。

首元の月の輪の模様がはっきりと見れました。(写真上手くとれませんでした)

 

大量のどんぐりが置いてありました。

あれだけたくさん集めるの、大変だろうなぁ。

2016年7月サマーハイキング

 

次はどんどん下っていきます。

山の中には台場クヌギがちらほら。

(台場クヌギとは薪や炭を作る材木やシイタケ栽培のホダ木にするために、人為的に植えられたクヌギの木です)

2016年7月サマーハイキング

 

城主の吉川家が三代にわたり出城として使っていた吉川城址に着きました。

お昼ごはんにします。

2016年7月サマーハイキング

 

のどかな景色を見ながら

下っていきます。

2016年7月サマーハイキング2016年7月サマーハイキング

 

平安時代 に創建の吉川八幡神社です。

ここまできたら、ゴールはもう目前です。

2016年7月サマーハイキング

 

皆様いつもありがとうございます。

ゴールで、スタンプを押印し

あとはゆっくり体を休めてくださいね。

2016年7月サマーハイキング2016年7月サマーハイキング

 

2016年7月25日《のせでんハイキング

2016年7月 妙見山ハイキング

こんにちは。ハイキングスタッフの西島です。

 

2016年7月19日 のせでん妙見山ハイキングを行いました。

今回のコースは初谷渓谷・妙見山・上杉尾根コースです。

暑い中、妙見口駅前には大勢のハイカーの方々が

うずうずとハイキングスタートまで待機してくださっています。

2016年7月妙見山ハイキング

 

さぁ、意気揚々とスタートです。

田んぼの緑がきれいですね~。

2016年7月妙見山ハイキング

 

今回の上りは「大阪みどりの百選」に 選ばれた初谷渓谷沿いの山道を緩やか に上っていきます。

アスファルト道はこの時期暑くて大変ですが、川沿いは木陰で風も通り

割と涼しく歩きやすいです。

2016年7月妙見山ハイキング

 

オレンジの綺麗なキツネノカミソリが群生していいます。

2016年7月妙見山ハイキング

2016年7月妙見山ハイキング2016年7月妙見山ハイキング

 

お花に見とれて頭を打たないように気をつけてゞ( ̄∇ ̄;)

2016年7月妙見山ハイキング

 

今回は沢を何度か渡ります。

幼少時代に戻って、ちょっぴりワクワクしますよね(ノ*^▽)ノ

2016年7月妙見山ハイキング

 

スタッフも手を貸して、「よいしょっ!」

2016年7月妙見山ハイキング

 

沢渡りは何度か続きますよ~!!

2016年7月妙見山ハイキング

 

初谷渓谷を越えると、次は妙見山を上る本日一番きつい

木の根が生い茂る急斜面です。

息が切れます・・・(;´д`)ノ

がんばれ~!

2016年7月妙見山ハイキング

 

能勢妙見山に到着しました。

無事上り終わったお礼と、下りの安全を祈ります。

2016年7月妙見山ハイキング

 

星峰(せいれい)は今日も青空をバックに綺麗です。

2016年7月妙見山ハイキング

 

眺望を眺めて上ってきたことを実感。

2016年7月妙見山ハイキング

 

標高660mの妙見山。

あじさいがまだ色付いていました。

2016年7月妙見山ハイキング2016年7月妙見山ハイキング

 

お昼ごはんを食べたら、後はひたすら下りです。

しっかり体力つけて再出発ですヾ(^∇^)

2016年7月妙見山ハイキング

 

どんどんどんどん下ります。

ゴールまで突き進みますb(⌒o⌒)d

2016年7月妙見山ハイキング

 

途中は景色のご褒美も。黒川の里山ののどかな風景を見下ろします。

2016年7月妙見山ハイキング

今回の参加者は430人。

皆様、暑い中ご参加いただきありがとうございました!!

 

2016年7月2日《のせでんハイキング

梅雨中ハイキング

皆様こんにちは!

ハイキングスタッフの西島です。

 

7月2日【梅雨中ハイキング 源氏ゆかりの史跡・名所を巡る  多田神社・小童寺・頼光寺コース】を開催いたしました。

梅雨中ハイキングというだけあって、このハイキングは雨が降っても開催します。

 

とはいうものの、やっぱり気が重いですよ 雨の中歩くのは・・・・(´_`。)

『晴れろ~、晴れろ~』と祈り続けたかいあってか(?)、とても良い天気に恵まれましたφ(゚▽゚*)♪

 

日差しが強く、集合場所の平野本社下の日陰で出発まで待機していただきました。

2016年梅雨中ハイキング

 

まずは多太神社へ。

静かな佇まいの美しい神社です。

2016年梅雨中ハイキング

 

道中、あじさいがあちらこちらでキレイに咲いています。

法泉寺もちょうど満開ですね~。

青が映えますね~。

2016年梅雨中ハイキング

 

新田城山公園の中を通っていきます。

今は公園名と旧地名にその名を残す程度ですが、満仲の頃から源氏一門が出城としていた新田城の跡だそうです。

2016年梅雨中ハイキング

 

田植えの緑がとてもきれいです。

住宅街の中にもこんな田んぼがあると

風が通って気持ちがいいですね。

2016年梅雨中ハイキング

 

源氏発祥の地・多田神社(国の重要文化財)に着きました。

見事な新緑~!

緑のトンネルです。

2016年梅雨中ハイキング2016年梅雨中ハイキング

 

拝殿前には茅輪神事(ちのわしんじ)の大きな茅の輪がありました。

左、右、左と三度潜り抜けることにより、病災をまぬがれるという神事です。

ハイキング参加者の方々にもご利益がありますように・・・。

2016年梅雨中ハイキング

 

美女丸・幸寿丸はじめ 大江山の鬼退治で有名 な源頼光四天王・渡辺綱 や

坂田金時(金太郎)ゆかりの小童寺(しょうどうじ)に着きました。

2016年梅雨中ハイキング2016年梅雨中ハイキング

 

小童寺の階段を上がると町並みが見渡せます。

2016年梅雨中ハイキング

 

素盞嗚(すさのお)神社で昼食です。

この神社も風がよく通って、立派な木が木陰を作ってくれて

休憩するのにとても気持ちの良い神社です。

2016年梅雨中ハイキング2016年梅雨中ハイキング

 

別名あじさい寺とも呼ばれている頼光寺に到着です。

2016年梅雨中ハイキング

 

あじさい寺とも呼ばれるだけあって

すばらしいあじさいが咲き乱れています。

頭の高さをゆうにボリューム((o(^∇^)o))

色とりどりのあじさいに目を奪われます。

2016年梅雨中ハイキング2016年梅雨中ハイキング

 

あじさいで心が癒された~っと思ったら

この天まで昇るような階段・・・w( ̄△ ̄;)w

 

まず、階段を見上げ深呼吸してから上ります。

ガンバレェェェ!!

2016年梅雨中ハイキング

 

しんどいだけあって、景色は良いですよ。

2016年梅雨中ハイキング

 

本日の参加者は490名でした。

皆様暑い中、ご参加いただきましてありがとうございました(⌒ー⌒)

 

今月は開催ハイキングも多いですが

水分補給をまめにして、熱中症に気をつけて歩きましょうね☆

2016年5月9日《のせでんハイキング

GWハイキング開催しました

こんにちは。

ハイキングスタッフの西島です。

 

皆様、GW(ゴールデンウィーク)はどのようにお過ごしになりましたか?

連休最終日の5月8日は「のせでんGWハイキング」を開催いたしました。

今回のコースは「爽やかな風を感じて大空を望む 春日神社・軍行橋・お酒の白雪コース」です。

 

大阪空港の横を通り、ゴールでは白雪の大吟醸が試飲できる満足コース。

集合場所の滝山駅には、参加者の皆様が続々と到着です。

GWハイキング

 

皆様ステキな笑顔ですね~(* ̄∇ ̄*)

やる気十分です。

GWハイキング

 

見てください、この表。

皆様にお配りしているハイキングMAPの裏面です。

大阪空港離着陸の詳細が載っています。

参加される皆様が少しでも楽しんでいただけるようにちょっとした心配り、ステキでしょ? ♪(* ̄ー ̄)v

GWハイキング

 

先頭グループ、颯爽にスタート!  ε=ε=(*~▽~)

GWハイキング

 

猪名川では防水訓練をしていました。

GWハイキング

 

今回のコースはほぼ河川敷を歩きます。

日差しも強く汗にじむ中、橋の下など日陰はひと時の極楽です。

GWハイキングGWハイキング

 

シロツメクサが足元に咲乱れています。

GWハイキング

 

ドラゴンランド付近にはこいのぼりが沢山っ!!

風の無い日でしたが、こいのぼりが泳いでいたらさらに迫力があっただろうなぁ。

GWハイキングGWハイキング

 

エアフロントオアシス下河原に到着です。

飛行機のゴォ~ッという轟きがすぐ近くで聞こえます。

GWハイキングGWハイキング

 

ほどよく疲れ、お弁当でエネルギーチャージ!

ジェット機を見ながら食べたり、木陰で涼みながら食べたり、歩いた後の外でのランチは格別です。

GWハイキングGWハイキング

 

エネルギー補給後もまだ河川敷は続きます。

背後にジェット機が・・。

伊丹ならではの光景ですね。

GWハイキング

 

かわいいお花が咲乱れていました。

メルヘンな気分になりますね~(*^▽^*)

GWハイキング

 

ゴールではお酒の試飲のおもてなし。

さらに、長寿蔵オリジナルビールの販売もっ!!

歩いた後にこれはうれしいっ!

予想以上の賑わいでした。

 

参加された850名の皆様、ありがとうございました~!

ほろ酔いで気持ちよくご自宅されましたでしょうか。

GWハイキングGWハイキング

 

【おまけ】

雨も降ってないのに虹がでていました☆★☆★

(写真では少ししか写りませんでしたが、わかりますか?)

GWハイキング

 

次回のハイキングは

5月14日(土) 阪急・のせでん合同ハイキング「多田源氏ゆかりの社寺をめぐる  満願寺・多田神社・多太神社コース」です。

阪急山本駅前 山本新池公園(9:30~10:00集合・出発)

 

2016年4月5日《のせでんハイキング

お花見ハイキング

4月2日(土)【のせでんお花見ハイキング】を開催いたしました。

今回のコースは「春爛漫 猪名川町のさくら巡り い~な!! さくら通り・戸隠神社・静思館コース」です。

 

スタートの日生中央駅には大勢の参加者の方々にお集まりいただきました。

出発前に「はい チーズ!」

お花見ハイキング

 

見事な青空です。

遠くに飛行機雲も見えますね。

お花見ハイキング

 

さっそく意気揚々と出発進行~♪

お花見ハイキング

 

「い~な!!さくら通り」を通過します。

名前の通り桜の綺麗な通りで、ハイキング当日はいながわ桜祭りの会場でもあります。

迫力ある和太鼓の演奏をやっていました。

お花見ハイキングお花見ハイキング

 

桜は5分咲きといったところでしょうか?

青空と桜の桃色が綺麗ですね~。

お花見ハイキングお花見ハイキング

 

皆さん、とってもステキな笑顔です!!

先頭集団になんと小学生の男の子がっ!

11キロのコース、頑張って歩いてね☆

お花見ハイキング

 

道路沿いには菜の花の黄色い絨毯も広がります。

お花見ハイキング

 

お天気が良いと いつもは車でブーンと通り過ぎる道も気持ちの良いものですね。

日差しも強く、うっすらと汗をかいてきましたε-(´∀`; )

お花見ハイキングお花見ハイキング

 

郷土記念物の大モミの木です。

兵庫県の中では第5位の巨木とされています。

お花見ハイキング

 

戸隠神社本殿(とがくしじんじゃ)は国指定重要文化財に指定されています!(◎_◎;)

この神社は明治になるまでは「九頭大明神」と呼ばれていて、水の神である「龍」が祭られていたそうです。

苔が辺りを覆っていて歴史を感じます。

お花見ハイキングお花見ハイキング

 

お花見ハイキングお花見ハイキング

 

広根大水口の交差点を曲がると

桜の綺麗な道に出ます。

こちらもまだ5分咲きほどでしたが満開になると

ちょっとした散歩に気持ちの良い通りです。

お花見ハイキング

 

茅葺の家「静思館(せいしかん)」に着きました。

資産家として知られた冨田熊作氏(故人)が昭和7年から3年の歳月をかけて建てた和風建築物です。

おひなまつりを開催中(4月3日まで)で華やかな飾りつけの雛飾りを楽しみました。

お花見ハイキング

お花見ハイキング

 

行きは5分咲きだった桜も日中の暖かさで朝よりも花開いてきたような感じがします。

日当たりの良い場所の桜は見事に満開ですね。

お花見ハイキング

 

再び桜まつり会場です。

かなりの賑わいで、焼きそばやたこ焼きの匂いが・・・。

ぐっと気持ちをこらえて、横目でテントを見ながら通り過ぎます(。-_-。)

お花見ハイキング

 

ゴールの日生中央駅まではあと少し(^∇^)

彫刻の道を通り抜けていきます。

お花見ハイキング

 

750名の参加者の皆様、ありがとうございました。

次回のハイキングは4月7日(木)第一木曜ハイキング「地域まるごとさくら色 黒川・国崎クリーンセンター・妙見口コース」です。

また桜を楽しめるコースとなっております!

皆様のご参加お待ちしています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆