ハイキングブログ

3月26日(水)のせでん沿線おすすめフリーハイク

2014年3月28日 《のせでん沿線おすすめフリーハイク

こんにちは。

ハイキングスタッフの小林允樹です。

3月26日(水)開催の「のせでんフリーハイク」

『清和源氏ゆかりの地を訪ねる 多田神社・小童寺・頼光寺コース』が開催されました。

 

*概要*

集合時間:9:30~10:00 出発時間:10:00

コース:多田駅前(スタート)→多田神社→多田院大池→文殊橋→小童寺→素盞鳴(すさのお)神社→頼光寺→畦野駅(ゴール)

距離:9㎞ 【雨天決行】

100キロチャレンジのスタンプは9個です。

※このハイキングに係員は同行いたしません。

※フリーハイクに限り、スタンプ押印・Tシャツ交換はスタート時に行います。

 

 

当日はあいにくの雨でしたが、100キロチャレンジハイキング最終回ということもあり

ハイキング参加者に続々とお集まりいただきました。

2人に1人ぐらいは100キロ達成されてましたね~

 

20140326_フリーハイク20140326_フリーハイク

 

当日お渡しするマップを見ながら「清和源氏ゆかりの地」を歩いていただきました!

「気をつけていってらっしゃーい!」

フリーハイクということで係員の同行はありませんでしたが、

当日のコースを紹介していきます。

スタートは多田駅前です。石碑を横目に次の地点に向かいます。

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

マップをたどり歩くと多田神社に到着します。

清和源氏の霊廟として、源満仲や源頼光を祀っている神社として国の重要文化財に指定されています!

3月26日のせでんフリーハイク下見

 

多田院大池の方向へ進み緑台公園を右手にまっすぐ進みます。

緩やかですが上り坂ですのでマイペースで進みましょう。

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

道が下りに差し掛かったところでは、新名神高速道路の工事をしていました。

道なりに進み文殊橋を渡り直進すると小童寺への道に入ります。

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

案内板通りに進み階段を上ると境内に到着です。

小童寺は源満仲の息子の「美女丸」が建てたと言われています。

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

ここから畦野に向かう道中には、素戔嗚神社があります。

調べてみると頼光四天王の筆頭である渡辺綱の勧請により

建立されたものであることが分かりました。

この渡辺綱の霊廟は小童寺にあります。

3月26日のせでんフリーハイク下見

 

ここから国道173号線に出て道沿いに畦野方面へ歩きます。

大きな道なので横断するときは気をつけてください。

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

1つ道を入ると頼光寺に到着です。

こちらも源満仲の息子である美女丸が建てたと言われています。

また、梅雨の時期には一斉にアジサイが花を咲かすことでも親しまれています。

 

3月26日のせでんフリーハイク下見3月26日のせでんフリーハイク下見

 

頼光寺を後にし、少し歩くとゴール!

畦野駅に到着です。

当日緊急連絡先への電話もなかったことから、

100キロチャレンジハイキング最終回も皆さま無事に完歩されたようです。

3月26日のせでんフリーハイク下見

本日の参加者:165名

皆さまお疲れ様でした。

 

昨年の4月から1年間実施しました開業100周年記念「目指せ!100キロチャレンジ」に

ご参加いただいた皆さま。誠にありがとうございました。

次年度からは通常の「のせでんハイキング」に戻りますが、

変わらぬご支援をよろしくお願いします。

 

次回は4月3日(木)「のせでん第1木曜ハイキング」

『妙見山の桜を眺めながら歩く 初谷渓谷からエドヒガンの小径・大堂越コース』です!

皆さまのご参加心よりお待ちしております。

最新のエントリー

ハイキングカテゴリー

バックナンバー