のせでんハイキング 再開!|ハイキングブログ|のせでんハイキング|おでかけ・沿線情報|のせでん【能勢電鉄】

ハイキングブログ

のせでんハイキング 再開!

2020年9月4日 《第1木曜ハイキング

 

みなさん、ご無沙汰しております。

 

新しい生活様式ということで、パンは買わずに

自分で作るようになり、しかも継続できてます、自慢です。西島です。

 

さて、ようやく開催することができました。

この時をずっと待っていてくださった皆様、ありがとう。

中止の期間が長すぎて、忘れてしまってた人、こんにちは。

 

久しぶりのハイキングでしたが、晴天に恵まれず(泣)

思うようにはならないものですね。

朝は雨がパラつき、どんより曇り空です((´;ω;`)ウゥゥ

 

ハイキング行きたいけど『どんな対策してるの?』と

不安な方も多いかと思います。

こんな感じで行いました。

20200903

 

集合時間を30分から1時間に延長し、密集を避け

スタート場所で集まらず、お越しいただいた順に各自出発。

 

MAPはフェイスシールドと手袋を付けたスタッフが配りました。

もちろん消毒液も完備しております。

20200903

 

ハイキング中のマスクの着用は

2m以上の間隔があれば個人の判断にお任せさせていただきました。

20200903

 

山の原ゴルフ倶楽部沿いを歩きました。

この辺りになると、前後の人の間隔も広がり

私はマスクを外して歩きました。

 

長い期間、屋外をマスク無しで出歩くことが無かったので

『風って気持ちいいんだ。』と少しのことで発見的な気持ちになった、私。

20200903

 

人の気配を感じたら、スチャっとマスクをしました。

 

スタートではいつもなら集まってワイワイ喋っていたのに

今回はそのような雰囲気では無かったことを寂しく思っていましたが

歩いている時は、今までと同じ感覚で

景色を楽しみながら歩くことができました。

20200903

 

ここから住宅街に入っていきます。

20200903

 

いつもなら昼食ポイントになる素戔嗚神社。

今回のコースは距離も短いので昼食ポイントを設定しておりません。

先へ進みます。

20200903

 

稲穂が垂れ下がってきています。

これから台風の時期。早く刈り取れるようにスクスク育ってね。

20200903

 

小童寺に着きました。

ひさしぶりに訪れました。

20200903

 

小童寺からほどなく新名神高速道路が現れます。

見慣れているはずなのに、迫力を感じました。

20200903

 

高架下で休んでおられる方がちらほら。

休憩にちょうど良いポイントです。

20200903

 

このまましばらくまっすぐ進みます。

単純なつまらない道が続くな・・・と思いきや

20200903

 

普段車でスーッといってしまう道を歩くのは面白いですね。

見える景色が全く違います。

田んぼと町と山々を望めます。

20200903

 

一庫大路次川を見下ろします。

町と自然の近さが、のせでん沿線の魅力です。

20200903

 

173号線に着きました。

この高架を過ぎればゴールまであとわずかです。

20200903

 

平野駅に到着しました。

ゴールの設置はなく、そのまま流れ解散です。

スタンプはMAPに押印済なので、切り取って各自でスタンプカードに貼っていただきます。

(ちなみにスタンプは2個!!)

 

スタンプ15個とのTシャツ交換は、

密集を避けるため申し訳ありませんが当面の間見合わせており、

感染症の収束を見ながら再開、または代替方法を検討していきます。

20200903

 

203名の参加者の皆様、のせでんハイキングを忘れず覚えていてくれ

蒸し暑い中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 

久ぶりに歩いて、当たり前ですが

運動は大事だなと思いました。

 

家の中で簡単には筋トはしてますが、外を歩くのとは全く違うと感じました。

たった8キロ歩いただけで股関節が痛くなるとは・・・。

 

今までは定期的なハイキングで体力を維持できていたんだなぁ。

 

つまり、歩くことってイイ!!

 

以上、このような感染症対策をしております。

それぞれ感じ方があると思いますので

ご参加できる方はぜひ次回ハイキングにお越しください。

 

歩くことは良いことなので

できる範囲でお互い

体力の維持を日々頑張りましょう!

 

 

 

最新のエントリー

ハイキングカテゴリー

バックナンバー