ハイキングブログ

お火焚祭り行ってきました

2020年2月13日 《のせでん耐寒ハイキング

 

 

 

みなさま、こんにちは。

時代の流れが早すぎて電化製品とかネット予約とか難しい。

私の脳内も定期的にアップロードしてほしい

と思っている西島です。

 

さて、2月11日

能勢妙見山 「お火焚祭り」 に参加する 

上杉尾根から能勢妙見山・ふれあい広場コース

を、開催しました。

 

まずば、お馴染みの花折街道。

ほどよい上り坂で、準備運動がてら身体を温めます。

20200211

 

上杉尾根コースへ向かいます。

20200211

 

最初の上りがキツイ。

20200211

 

いや、最初だけじゃないや。

しばらくキツイ・・・・。

20200211

 

のぼって、のぼって~。

20200211

 

妙見宮と文字が残ってますね~。

20200211

 

黒川の里山を見下ろし、

ゼェゼェ上がった息を整えます。

ここまで来たら、もうすぐ上りの半分です。

20200211

 

大きな木の横を通って

20200211

 

青空がキレー((´∀`))

20200211

 

だんだん雪がほんのり。

やっぱお火焚祭りのときは、多少雪が無くちゃね。

20200211

 

しばらく平坦な道が続きます。

20200211

 

けど、最後のぼりがきついんだよなぁ。

20200211

 

重くなった足を

ふんしょ、ふんしょと持ち上げて

20200211

 

着いた~!!!!

20200211

 

しばらくすると、お火焚祭りが始まりました。

20200211

 

古いお札やお守りに感謝の意を込めて

お経とともに焚きあげられます。

20200211

 

本殿前を経由して

ゴールはふれあい広場です。

 

な、な、なんと。

今回の参加者数は・・・・

 

930名!!

参加者の皆さま、ありがとうございました!

20200211

 

 

吉川自治会館で

地元の方々&阪急電鉄ハイキングリーダー松原さまのご協力によって

豚汁とお酒の振る舞いが行われました。

 

20200211

20200211

 

いつもお力を貸してくださり、

ありがとうございます!!

 

 

 

 

最新のエントリー

ハイキングカテゴリー

バックナンバー